Windows上で動作させるには



PukiWikiをWindows環境下で稼動させるには、以下の段取りが必要になります。

  1. Webサーバを導入する
  2. PHPを導入する
  3. PukiWikiを導入する

クローズドのネットワークでの手抜きなインストール方法としてはXSASを使用する方法もあります。

Webサーバを導入する

説明は割愛します。

PWS

PHP本家で解説されていますが、非常に面倒です。レジストリなどの設定が必要です。お薦めはいたしません。

Apache2

  • のぶのぶXOOPS: のぶlog: Win32用Apache2のスタックサイズ
    • http://www.kowa.org/modules/pukiwiki/272.html
    • "PHPで、PukiWikiの用にでpreg_replace_callback関数を使って、大きなサイズのテキストに対して、複雑な置き換えをしようとするときに、Linux環境下のApache2+PHP4ではうまく実行できても、Win32環境下で実行するとApacheごとこけてしまうというトラブルにここ数ヶ月悩まされていた。"
    • " ふとしたきっかけで、php.netのバグデータベースにpreg_replace_callbackが落ちる原因は、スタックがオーバーフローしているからだという事を知った。 "
    • " というわけで、Apache.exeをスタックサイズを大きめに再指定してビルドしてやったら、確かに今までこけていたスクリプトがうまく実行されるようになった。"
    • PHP Bug #25754: preg_replace() and preg_replace_callback() crash with long matches
    • http://bugs.php.net/bug.php?id=25754

PHP実行環境の準備

PukiWikiPHPで記述されているので、まずはPHPを使用できるようにする必要があります。

PHPのインストール方法は割とさまざまなページで解説されていますが、参考となるサイトを紹介しておきますと...

説明サイト備考
全般PHP本家のマニュアル
IIS関連All About JapanのIISの設定ISAPI で PHP を登録して稼動

phpdevを使うとApachePHPを一括でインストールすることができます。
補足: phpdev は公開停止になっているようです。かわりに同様のパッケージとして XAMPP が使えそうです。解説ページはここらへん(2006/6/20)。

  • 最新版の「pukiwiki-1.4.5_1」をWindowsXP HomeEdition+apache_2.0.54+PHPでインストールしようとして非常に悩んだことがありました。PHPのバージョンは最新であればあるほどいいと思いphp-5.0.5をインストールしていたのですが、結果的にはphp-4.4.0を使えばよかったのです。僕はこれで4時間近く停滞しました(^_^;) by anonymous H
    • この不具合はdev:BugTrack2/106で追求されています。 -- でぃあばぁ? 2005-09-29 (木) 18:14:00

mbstringの設定

mbstringのページを参照。

Windows XPのIISの設定

PukiWiki/Install/Windows/XPのページを参照。

PHPエラー時の対処方法

ブラウザ、PHPが落ちる場合

PukiWikiにアクセスしてブラウザが落ちる場合は、php.iniのextensionで有効としたDLLで落ちている場合に、ブラウザも落ちます。

また、CLI版でテストしている際に、PHPが落ちる場合も同様です。

;Windows Extensions
;Note that MySQL and ODBC support is now built in, so no dll is needed for it.
;
extension=php_bz2.dll
...

Cannot find moduleの手立て

C:\Inetpub\wwwroot>\php\php b.php
Cannot find module (IP-MIB): At line 0 in (none)
Cannot find module (IF-MIB): At line 0 in (none)
...
;Windows Extensions
;Note that MySQL and ODBC support is now built in, so no dll is needed for it.
;
;extension=php_snmp.dll
...

php_snmp.dllが有効なら、コメントアウトするか、環境を整えるか。 X:\Inetpub\wwwrootのあるドライブと同期を取り、X:\USR\MIBS\*.*があるべきだとか。

TimeZoneの設定

PukiWiki 1.3.xではTimeZoneの設定が必要です。TimeZoneの設定のページを参照。

その他

動作実績でも触れられていますが、Windowsで簡単に稼動させるには、PukiWiki 1.4系列がお薦めです。以下の事象は、PukiWiki 1.3系列で発生していました。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-05 (金) 09:16:14
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.1+ © 2001-2016 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.30-0+deb8u1. HTML convert time: 0.760 sec.

SourceForge.jp