dev:TrackBack

トラックバック

PukiWiki が配布していたTrackBack 機能の著作権問題について

著作物を無許諾のまま収録・配布していた事が判明したため、パッケージからTrackBack 機能が削除されています。
該当する配布物を過去に入手されていた方は、下記のNews の情報に従って対応して下さい。


過去の記事

以下は、過去の記事やデータです。
データが(今から見ると)古いままであったり、リンク切れしている場合があります。

トラックバックの送信方法

トラックバックを送りたいページのURLを、PukiWikiのページ内に書き込みます。そうすると、PukiWikiが自動的に「トラックバックURL」を調べ、トラックバックを送信します。

設定

  • 「ディスカッションの継続…」のメッセージを変更するには、ja.lngを編集すればよい。
///////////////////////////////////////
// TrackBack
$_tb_title = 'TrackBack: %s への議論は継続される...';
$_tb_header = 'ディスカッションの継続...';
$_tb_entry = 'このエントリの TrackBack URL:';
$_tb_refer = ' この一覧は、次のエントリを参照しています: %s, %s.';
$_tb_header_Excerpt = '要約:';
$_tb_header_Weblog = 'Weblog:';
$_tb_header_Tracked = '日時:';
$_tb_date = 'Y年n月j日 H:i:s';
  • スタイルを変更するには、skin/trackback.cssを編集すること。

技術的なこと

トラックバックスパムについて



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-09-04 (金) 15:11:02
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.2+ © 2001-2019 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u7. HTML convert time: 0.297 sec.

OSDN