PukiWiki上での発言の匿名性

匿名性にともなう利点、欠点をそれを取り巻く状況と共に議論するためのページです。

編集のログをとるべきか

ログをとることによる利点

  1. 「変なこと書いてもIPアドレス分かるぞ」ということによって、荒らしを防止できる。
    • anonymous proxy経由にはたいして効果が無い。
    • ネットカフェや秋葉原の店頭からのアクセスでも個人特定は難しい。
  2. 悪質な発言者に対しては、IPアドレスでプロバイダに問い合わせて、警告を行うことができる。
    • 個人がプロバイダに問い合わせても下記のように相手にされないのであまり意味がない。

      Wikiページ改竄アクセスのアクセスログを突きつけてプロバイダに連絡した場合の返事の一例

      お問い合わせありがとうございます。
      ●I●L●B●カスタマーサポート●●と申します。
      "xxxx@xxx.xixlxbx.ne.jp" 宛に 2003/00/00 00:00:00 にいただきましたお問い合わせにつきまして、回答させていただきます。
      お客様のホームページに不正アクセスがあり、ホームページ内容が書き換え られているとのことですが、お客様からご連絡いただきました内容からだけでは事実関係の確認が取れませんので、詳細につきましてはわかりかねます。
      しかしながら、お客様のホームページにございますデータなどが改ざんされ たのであれば、
      「不正アクセス行為の禁止等に関する法律」
      に抵触している可能性がございますので、最寄りの警察署へ被害届を出されるかご相談されることをお勧めいたします。

      こういう“つまらない”返事が返って来るだけの話。

  3. プロバイダー責任法との関連。(2ちゃんねる・ひろゆき敗訴の影響について)

コメントをつけたり、編集するとき、記名するべきか

参考になるかわかりませんが、



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-06-08 (金) 23:54:37
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.3+ © 2001-2020 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u12. HTML convert time: 0.240 sec.

OSDN