shadowheader.inc.php

サマリ#contentsに表示されない見出しを書くためのプラグイン
リビジョン1.0
対応バージョン1.4.3
投稿者kamabis?
投稿日2004-08-20 (FRI) 16:25:37

説明

ソース上の全ての見出しを表示してしまう#contentsの動作を避ける為の、#contentsに表示されない見出しを表示するプラグイン

使い方

#shadowheader(見出しレベル,見出し文字列);

引数は必ず指定してください
指定可能な見出しレベルは1~3

ダウンロード

以下のソースをテキストファイルとして保存し、ファイル名をshadowheader.inc.phpにしてください。

<?php
function plugin_shadowheader_convert(){
 
 if(func_num_args()<2){
  return 'ERROR: argument shortage...';
 }
 $argv=func_get_args();
 $header_level=$argv[0];
 $header_str=$argv[1];
 $shadowheader=array();
 switch($header_level){
 case 1:
  $shadowheader[]='*'.$header_str;
  break;
 case 2:
  $shadowheader[]='**'.$header_str;
  break;
 case 3:
  $shadowheader[]='***'.$header_str;
  break;
 default:
  break;
 }
 return convert_html($shadowheader);
}
?>

コメント

  • ダウンロード元のサイトが閉鎖されているようです。どなたかファイルをお持ちではないでしょうか? -- 2007-12-14 (金) 21:23:16
  •  もってないけどたぶんこんなやつだと思う。ここに今直接書いただけで実行テストもしてないのでそのつもりで。
    <?php
    function shadowheader_convert()
    {
        $args = func_get_args();
        $level = $args[0];
        $str   = $args[1];
        if (preg_match('/^[1-5]$/', $level)) {
            return '<h' . $level . '>' . htmlspecialchars($str) . '</h'. $level . '>';
        }
    }
    ?>
  • ソースを貼り付けておきました。 -- 2008-03-06 (木) 01:24:16


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-03-06 (木) 01:24:16
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.2+ © 2001-2019 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u4. HTML convert time: 0.408 sec.

OSDN