chart.inc.php

サマリ「表組」中のデータを使用してチャートを表示するプラグイン
リビジョン1.0
対応バージョン1.4.4(他は未確認)
投稿者志田
投稿日2006-03-05 (日) 15:54:45

目次

概要

表を読み込んでグラフを表示します。 表はページ名と見出し名で特定され、内部的にConfigクラスをを使用して読み込まれます。 グラフの描画はykceeを使用します。 ykceeはLGPLで利用できますが、PHPがイメージ関数を利用できるようになっている必要があります。
描画の際の色などは、:config/plugin/chart/設定名のファイルを使用して決定します。

ダウンロード

filechart-1.tar.bz2

ライセンス

GPLです。

インストールの仕方

解凍して、あらわれるディレクトリの中身をファイル構造を保ちつつ、PukiWikiのルートディレクトリにインストール

書式

#chart(title,[page],[設定名])

種別

ブロック型プラグイン

設定ファイル

http://ykcee.sourceforge.net/index.php?MAINNAV=2

表の書き方

サンプル

表データ。

横軸planactual
grennred
10/111212
10/12109
10/1388
10/1467
10/1543
10/1602

これをチャートにしたもの。

in3c:PukiWiki/チャート表示プラグイン

その他は

in3c:PukiWiki/チャート表示プラグイン

更新履歴

日時内容
2005-10-09初版公開

コメント

コメントをどうぞ。



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-12-21 (日) 15:45:37
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.3+ © 2001-2020 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u10. HTML convert time: 0.240 sec.

OSDN