chown.inc.php

サマリFTPでUPされた.txtのOwnerをApacheへ変更する
リビジョン1.0
対応バージョン1.4.3
投稿者Olorin?
投稿日2004-08-19 (THU) 19:06:25

概要

レンタルサーバーがモジュール版PHPをセーフモードで動かしていて、PHPが作成するファイルの所有者がApacheで、尚且つユーザーがFTP経由でアップしたファイルの所有者がユーザーになってしまう環境で所有者をApacheへ一括変更するものです。

*作成の経緯

ちょっと多数のページ上のリンクを変更したかったのでローカルで一括変換をし、再度サーバーへアップロードしました。スペースを借りさせていただいているレンタルサーバーの設定がまさに上記の通りでしたので、再アップ後の所有者はApacheでなく、Userになりました。

問題は特になさそうでしたが、何故かタイムスタンプが常に更新されるようになってしまい困っていました。

そこで、Wikiフォルダ内の.txtを一旦削除して、再度作成すると言う荒業で所有者をapacheに戻そうとした結果がこれです。(レン鯖会社に頼んで所有者を変更してもらうと言う方法もあったんですが…。)

個人のWiki程度なら、バックアップ後のリストアなどに役立つかもしれません。

使い方

chown.phpをルートフォルダへアップロードし、ブラウザから直接アクセスして下さい。ページ数によってはタイムアウトを起こしたり、サーバーに負荷をかける可能性があるので注意して下さい。例によってハードコード、動けば良いだけの適当コーディングです。(しかもfile.phpからの流用です。)

Download

Comments

  • Olorin? 2004-08-19 (THU) 19:11:39

    ちょっと、ページ名と添付ファイルの名前が違ってしまいましたが、どの道プラグインとして動かないので…気にしないでください。

  • なぜwikiフォルダ内だけなのでしょうか。書き込み権が必要なところは全てな気がするのですが。誰か教えてください。 -- todoke2? 2009-04-27 (月) 20:55:32
    • 自己レスです、cacheフォルダなどは、削除しても問題ないから、ということでしょうか。 -- todoke2? 2009-04-27 (月) 21:25:21
  • ページの編集時の「タイムスタンプを変更しない」オプションが対象としているファイルが、wikiフォルダ内だけだからでは? -- 2009-04-27 (月) 22:59:24
  • なるほど、書き込みが必要で所有者がUserになったファイルはパーミッション開くわけですね -- todoke2? 2009-04-30 (木) 09:04:19
  • 書き込み必要ファイルをパーミッション開かずに、所有者をApachceにした方がセキュリティの問題は少ないんではって思ったんですが、タイムスタンプの問題が解決できればよかったということと理解しました(嫌味じゃなく) -- todoke20? 2009-04-30 (木) 09:05:54


添付ファイル: filechown.php 5057件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-04-30 (木) 09:05:54
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.2+ © 2001-2019 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u7. HTML convert time: 0.243 sec.

OSDN