contribute.inc.php

サマリメールでPukiWikiのページを投入するためのプラグイン
リビジョン1.6
対応バージョン1.4.4
投稿者teanan
投稿日2004-07-29 (THU) 18:42:43

説明

あらかじめ決められたメールアドレスにメールを送信し、管理用ページでメールを取得すると、簡単にPukiWikiにページを追加することができます。 メールを自動でPukiWikiのページとして追加することもできます。

teanan:自作プラグイン/contribute.inc.php

メールフォーマット

添付ファイルの扱い

メールの取り込み

  1. プラグインが記述された管理用のページを開きます。
  2. パスワードを入力し「メール取得」ボタンを押します。 パスワードは凍結/解除のものです。
  3. メールで送信された内容が編集ボックスに格納されます。
    ページ名は「引数に指定されたページ名/表題(Subject)」になります。
  4. ページ名が同じの場合、既存のページの後に追加されます。
  5. あとは通常の「編集」と同じです。

管理用ページの設置方法

あらかじめ、contribute.inc.php内のメールサーバ、ユーザ名、パスワード等を 正しく設定してください。ja.lngファイルへの定義の追加も忘れずに行ってくさい。

管理用のページにプラグインを指定します。

#contribute([ページ名])

メールの自動取り込みの設定方法

次の設定をすると、メールを自動的にPukiWikiページに取り込むようになります。 ただし、管理者パスワードの確認を行わないので、十分注意して設定してください。

自動取り込みでメールを受信すると、ログファイルに記録が残ります。 ファイル名は 'CONTRIBUTE_AUTO_LOGFILE' で定義されています。 これも必要に応じて変更してください。

注意

ダウンロード

更新履歴

コメント

ということなので完全に場違いな上にマナー違反です。 -- 2005-02-20 (日) 13:57:45


*1 それ未満でも保証しないわけですが・・・

添付ファイル: filecontribute.inc.php.1.6.txt 2729件 [詳細] filecontribute.inc.php.1.4.txt 903件 [詳細] filecontribute.inc.php.1.3.txt 915件 [詳細] filecontribute.inc.php.1.2.txt 999件 [詳細] filecontribute.inc.php.1.1.txt 890件 [詳細] filecontribute.inc.php.1.0.txt 965件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-12-01 (月) 12:41:48
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.3+ © 2001-2020 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u12. HTML convert time: 0.482 sec.

OSDN