cvscheck.inc.php

サマリローカルファイルとCVSファイルとのバージョンの差分表示
リビジョン0.17
対応バージョン1.4.4
投稿者sha
投稿日2003-09-13 (SAT) 13:28:08

概要

説明

使用法

#cvscheck([local][,<interval>])
local: ローカルにだけ存在するファイルの表示
<interval>:= <数字>[mhd]   m:分, h:時間, d:日
./?plugin=cvscheck&refer=<page>&param=<options>
[./?plugin=cvscheck&refer=<page>&param=[cvs|local] cvscheck]
<page>: 戻り先ページ名
<options>:= [local|cvs][,<interval>]

使用例

ダウンロード

ここに添付しました。御利用下さい。

アンケート

コメント


添付ファイル: filecvscheck.inc.php.17 1698件 [詳細] filecvscheck.inc.php.16 1593件 [詳細] filecvscheck.mod.patch2 1428件 [詳細] filecvscheck.inc.php.15 1571件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-06-15 (火) 17:37:03
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.3+ © 2001-2020 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u10. HTML convert time: 0.661 sec.

OSDN