dav.php

サマリWebDAVで添付ファイルの操作
リビジョン0.39
対応バージョン外部プラグイン
投稿者a-urasim
投稿日2010-05-19 (水) 11:08:54

概要

WebDAVのリクエストの一部に応答することで、クライアントから見て通常のファイル操作と同様の見た目で、添付ファイルの操作(アップロード、ダウンロード、削除)ができるようになります。

設定

  1. ファイルをダウンロードし、bzip2形式の圧縮を展開します。
  2. Pukiwikiの配置に合わせるように、ファイル内の以下の設定の行をエディタ等で変更します。
    define('DATA_HOME',     '/var/www/html/pukiwiki/');
    define('LIB_DIR',       '/var/www/html/pukiwiki/lib/');
    最後の/を忘れないで下さい。
  3. 変更したファイルをサーバ内の適切なディレクトリ(例えば/var/www/html/下)に置いて下さい。

操作

(Webブラウザではなく)WebDAVクライアントで、先に置いたファイルにアクセスして下さい。

例えば、Windows XPなら「マイネットワーク」の「ネットワークプレースを追加する」より、「http://example.com/dav.php?」にアクセスして見る。 また例えば、Windows 7ならコマンドプロンプトより 「net use w: https://example.com/dav.php」と打ってから、 「コンピュータ」よりアクセスする。

ダウンロード

pukiwiki添付ファイル用のWebDAVもどきインタフェースの話よりdav.php.bz2をダウンロード。 (リンクを右クリックして「対象をファイルに保存」/「リンク先を名前を付けて保存」)

注意

ライセンス

Pukiwikiと同じとします。

その他


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-09-02 (金) 15:10:50
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.3+ © 2001-2020 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u10. HTML convert time: 0.250 sec.

OSDN