designer.inc.php

サマリCSSを直接指定できるプラグイン
リビジョン1.5.1
対応バージョン1.4.6
投稿者frsyuki
投稿日2005-02-26 (土) 20:58:08
ライセンスGPL

概要

CSSを直接指定することで、PukiWiki書式にとらわれない様々なデザインを可能にします。
背景画像を設定したり、ページを左右に分割してレイアウトしたり、整形済みテキストをスクロールしたり……というようなことができます。

許可された範囲内であればHTMLタグを直接指定することもできます。

よく使うCSSはプリセットスタイルとして登録しておくことで、簡単に呼び出せます。

クラス指定を使えば、セレクタを含む複雑なスタイルを適用することができます。

実践例は以下のページで多用しているので、ご覧ください。

ダウンロード

プラグインはこちらからダウンロードしてください。

使い方

tag
許可されている範囲内で、wiki書式を囲むタグを指定できます。
class
クラス(class=)を指定できます。クラスはあらかじめPukiWikiのスキンファイル(default.css.phpなど)に書いておく必要があります。
style
許可されている範囲内で、CSS(style=)を指定できます。
preset
あらかじめプリセットページ(デフォルトではDesigner)に記述しておいたCSSを呼び出せます。

詳しい使い方はこちらをご覧ください。


コメント


添付ファイル: filedesigner.inc.php.111 937件 [詳細] filedesigner_lib.php.111 838件 [詳細] filedesigner.css.php.110 874件 [詳細] filedesigner_lib.php.110 789件 [詳細] filedesigner.inc.php.110 846件 [詳細] filedesigner.css.php.100 804件 [詳細] filedesigner_image.zip 781件 [詳細] filedesigner_h.inc.php.100 800件 [詳細] filedesigner_lib.php.100 808件 [詳細] filedesigner_clear.inc.php.100 775件 [詳細] filedesigner.inc.php.100 783件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-04-15 (木) 15:38:40
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.3+ © 2001-2020 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u12. HTML convert time: 0.737 sec.

OSDN