google_calendar_viewer.inc.php

サマリGoogle CalendarのCalendar Feed URIを読み込んで表示
リビジョン1.0
対応バージョン1.4.6
投稿者志田
投稿日2006-05-05 (金) 13:56:26

サンプル

in3c:PukiWiki/google_calendar_viewerプラグイン

ダウンロード

filegoogle_calendar_viewer-1.tar.bz2

ラインセンス

GPLです。

ファイル構成

インストールの仕方

plugin/google_calendar_viewer.inc.php
pluginディレクトリに入れます。
lib/seymour
libディレクトリに入れます。

google_calendar_viewer.inc.php

書式
#google_calendar_viewer(URI, [TERM])
種別
ブロック型プラグイン
概要
Google CalendarのCalendar feedのURIを指定して、そのカレンダーのイベントを表示します。Atom FeedのParsarとしてseymourを使用しています。

引数

URI
Google CalendarのCalendar FeedのURIを指定します。
TERM
今日から何日分のイベントを表示するかを指定します。省略した場合はCalendar Feedに含まれるすべてのイベントを表示します。

定数

定数はplugin/google_calendar_viewer.inc.phpファイルの冒頭で定義されています。

GOOGEL_CALENDAR_VIEWER_STYLE_SHEET
style sheetの記述を指定します。
GOOGLE_CALENDAR_VIEWER_TEMPLATE
Google Calendarを表示するエリア全体のHTMLテンプレートを定義します。
GOOGLE_CALENDAR_VIEWER_TITLE_TEMPLATE
カレンダー名を表示する部分のHTMLテンプレートを定義します。
GOOGLE_CALENDAR_VIEWER_SUBTITLE_TEMPLATE
概要を表示する部分のHTMLテンプレートを定義します。
GOOGLE_CALENDAR_VIEWER_ENTIRIES_TEMPLATE
イベント全体の部分のHTMLテンプレートを定義します。
GOOGLE_CALENDAR_VIEWER_ENTIRY_TEMPLATE
個々のイベントの部分のHTMLテンプレートを定義します。
GOOGLE_CALENDAR_VIEWER_ENTIRY_PUBLISHED_TEMPLATE
個々のイベントの日付の部分のHTMLテンプレートを定義します。
GOOGLE_CALENDAR_VIEWER_ENTIRY_PUBLISHED_FORMAT
イベントの日付のフォーマットを定義します。
GOOGLE_CALENDAR_VIEWER_ENTIRY_TITLE_TEMPLATE
個々のイベント名の部分のHTMLテンプレートを定義します。
GOOGLE_CALENDAR_VIEWER_TERM_TEXT
表示期間を指定した場合の期間の注意書きの部分のHTMLテンプレートを定義します。

使用例

#google_calendar_viewer( http://www.google.com/calendar/feeds/g23fopdl4gvmqisc6r7gqj98cuoagioi%40import.calendar.google.com/public/basic, 30) -> 今日から30日後までの「JapaneseHolidays」のイベントを表示します。

更新履歴

 

日時内容
2006-05-05初版公開

コメント

コメントをどうぞ


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-01-13 (火) 11:02:07
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.3+ © 2001-2020 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u12. HTML convert time: 0.334 sec.

OSDN