imgfolder.inc.php

サマリ画像を入れたフォルダから直接画像を呼び出しできるプラグイン
リビジョン1.0
対応バージョン1.4.x
投稿者jack_sonic
投稿日2008-08-27 (水) 04:01:03
ライセンスGPL

特定の画像フォルダ(imageフォルダなど)に画像を入れ、
それをWikiで参照したい時に役立つプラグインです。(ページに添付する必要がありません)

メリット

  1. 画像を表示させるときに、フォルダから直接呼び出す形式がとれるプラグインです。
  2. いちいちページに画像添付を行ってrefで呼び出す必要がなく、名前も綺麗に保存されます。
  3. ''(SEO対策として)サイズ情報を自動で取得しますので、
    ファイル名だけ指定してもimgタグに推奨されるwidth,height,alt属性がすべて自動付加されます。
    1. 縮尺を変えたい場合に、パーセント指定(50%など)が可能です。
      (計算後の幅と高さは、imgタグのwidth,height属性に付加されます。)

設定

基準となるフォルダを指定します。(デフォルトで、Pukiwikiのimage/フォルダ(IMAGE_DIR)になっています。)

define("DEF_IMG_FOLDER" , IMAGE_DIR ); 	

書式

原寸表示

&imgfolder(画像ファイル名, [タイトル(alt属性)]){};

パーセント指定表示、(クリックすると原寸表示するリンク付き)

&imgfolder(画像ファイル名, 80%, [タイトル(alt属性)] ){};

幅と高さを指定して表示

&imgfolder(画像ファイル名, 幅, 高さ, [タイトル(alt属性)] ){};

ダウンロードページ

http://f29.aaa.livedoor.jp/~morg/wiki/index.php?imgfolder.inc.php
http://www.yoshino-tech.com/index.php?imgfolder.inc.php

コメント



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-05-27 (月) 13:43:44
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.3+ © 2001-2020 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u12. HTML convert time: 0.265 sec.

OSDN