mail.inc.php

サマリメールの送信フォーム
リビジョン1.19
対応バージョン1.3.6/1.4
投稿者kaw
投稿日2004-03-05 (TUE) 10:08:15

概要

フォームにCc Subject 本文を記入して送信ボタンを押すと決まった宛先にメールを送ります。当然あると思って探したら意外にもないようなので自作。

利用方法としては、メールによる意見募集やアンケートなどを想定しています。

記入フォーム中のCc, Subject, 本文に関してはそれぞれ、

  • 使わない
  • 値固定(フォーム記入者が変更不可)
  • 値可変(通常のテキストフィールド)
から選択することができます。テキストフィールドを使用する場合は、初期値を埋め込んでおくこともできます。

このプラグインは、無制限に設置・利用ができてしまうといたずらメール発生器になりかねないので、「凍結されたページからしか利用できない」という制限をかけてあります。

形式

#mail(src,dest,cc,subject,body)
  src   ... 発信メールアドレス
  dest  ... 宛先メールアドレス
  cc    ... Carbon Copy (省略可)
  subject . 表題 (省略可)
  body  ... 本文 (省略可)

   cc, subject, bodyに関しては、先頭に文字 - + = !を置くことで、
   フォームの表示方法を選択できる。

     -foo : 値をfooに設定。(フォーム上は非表示)
     =foo : 値をfooに設定し、テキストとして表示(ユーザ変更不可)
     +foo : 入力フィールド内に初期値としてfooを表示(ユーザ変更可)
     @foo : +fooとおなじだが、内容を添付ファイルfooから
            インクルードする(本文でのみ有効)

     foo  : 「=foo」と同じ
 空文字列 : 「+」として解釈(空のフォームを表示)。
     !    : そのフィールドは使用しない。

使用例

#mail(foo@bar.jp,bee@baz.jp,!,=Hogeについて,ここに本文を入れて)

掲載先

コメント

文字化けの件 (解決)


添付ファイル: filemail.inc.php3 1794件 [詳細] filemail.inc.php2 1053件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-03-08 (月) 16:55:12
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.3+ © 2001-2020 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u12. HTML convert time: 0.360 sec.

OSDN