mailkeeper.inc.php

サマリメールを保存・表示するためのプラグイン
リビジョン1.6
対応バージョン1.4.5
投稿者teanan
投稿日2004-07-22 (THU) 12:27:17

説明

あらかじめ指定したメールアドレスをチェックし、受信したメールをPukiWikiに取り込むためのプラグインです。

サンプル

こちらからどうぞ。

使用方法

mailkeeper.inc.php内のメールサーバ、ユーザ名、パスワードを正しく設定してください。次に、ja.lng に定義を追加してください。

#mailkeeper([above/below])
 above : 一覧をフィールドの前に表示(新しいメールが下)
 below : 一覧をフィールドの後に表示(新しいメールが上)

設置後、パスワード入力になります。 パスワードは凍結用のパスワードになっています。

パスワード入力後「メール取得」ボタンを押すと、メールを取り込みます。 添付ファイル名は一覧表示されますが、ファイル本体は削除されます。

メールの自動取り込みをする場合は、 メールチェック間隔(MAILKEEPER_AUTO_INTERVAL)を1以上の値に設定*1した後、 pukiwiki.skin.**.php の最後に下記を追加してください。

 </body>
 </html>
+<?php
+  require_once(PLUGIN_DIR.'mailkeeper.inc.php');
+  plugin_mailkeeper_check(一覧ページ名,[above/below]);
+ ?>

更新履歴

ダウンロード

その他

コメント


*1 できるだけ大きい値を設定したほうがメールサーバに負担をかけにくくなります。単位はです。

添付ファイル: filepopmail.lib.php.1.1.txt 3323件 [詳細] filemailkeeper.inc.php.1.6.txt 2775件 [詳細] filemailkeeper.inc.php.1.5.txt 820件 [詳細] filemailkeeper.inc.php.1.4.txt 946件 [詳細] filepopmail.lib.php.1.0.txt 1212件 [詳細] filemailkeeper.inc.php.1.3.txt 982件 [詳細] filemailkeeper.inc.php.1.1.txt 709件 [詳細] filemailkeeper.inc.php.1.0.txt 702件 [詳細] filemailkeeper.inc.php.txt 879件 [詳細] filemailkeeper.inc.php.0.2.txt 739件 [詳細] filemailkeeper.inc.php.0.1.txt 837件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-02-28 (土) 21:49:18
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.3+ © 2001-2020 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u10. HTML convert time: 0.582 sec.

OSDN