make_pages.inc.php

サマリ複数ページを一括で作成するプラグイン
リビジョン0.90
対応バージョン1.4.4
投稿者okkez
投稿日2004-12-23 (木) 07:04:35

概要

説明

使用法

まず、以下をja.lngに追加する。

///////////////////////////////////////
// make_pages.inc.php
$_make_pages_messages = array(
    'title_make_pages' => '連番ページ作成プラグイン',
    'title_success' => '成功',
    'title_error' => 'エラー',
    'msg_success' => '<p>以上のページを作成しました</p>',
    'msg_auth_error' => '<p>認証エラー</p>',
    'msg_error' => '<p>エラー。</p><p>引数の指定が間違ってませんか?</p>',
    'msg_prefix' => 'ページ名プレフィクスを記入<span class="new1">*</span>',
    'msg_first' => '始めの番号',
    'msg_last' => '終わりの番号',
    'msg_slash' => 'ページ名プレフィクスと連番の間の"/"の有無',
    'msg_slash_true' => '有',
    'msg_slash_false' => '無',
    'msg_list' => 'ページ名リスト(セパレータで区切る)<span class="new1">*</span>',
    'msg_post' => 'メッセージ',
    'msg_password' => '管理者パスワード<span class="new1">*</span>',
    'msg_body_start' => '必要事項を記入して実行ボタンを押してください。<span class="new1">*</span>印は省略できません。',
    'btn_exec' => '実行');

そして、コマンド型プラグインなので以下のようにコマンドをうちこむ。

http://hogehoge/pukiwiki.php?cmd=make_pages

または

http://hogehoge/pukiwiki.php?cmd=make_pages&mode=list

make_pages.inc.phpの最初の方に定数が定義してあるのでそれらを変更することでプラグインの動作を少し変更できます。

MAKE_PAGES_DEFAULT_FIRST_PAGE_NUM
プラグインをprefixモードで呼び出したときに見えている始めの番号欄にある数字
MAKE_PAGES_DEFAULT_LAST_PAGE_NUM
プラグインをprefixモードで呼び出したときに見えている終わりの番号欄にある数字
MAKE_PAGES_DEFAULT_SLASH
あんまり意味ないけどprefixと数字の間にスラッシュを入れるかどうか。 TRUE or FALSE
MAKE_PAGES_DEFAULT_MODE
デフォルトのモードを指定する。'prefix' か 'list'
MAKE_PAGES_SEPARATOR
listモードで使うセパレータ
MAKE_PAGES_DEFAULT_POSTDATA
デフォルトでPOSTするデータ

動作イメージ

make_pages1.png make_pages2.png
こんな感じです。

既知の問題

更新履歴

ダウンロード

filemake_pages.inc.php.gz

コメント


おまけ

使用上の注意

使い方

  1. 一行に一つページ名を書いたテキストファイルを用意する。*6
  2. PukiWikiの整形ルールに従って書いたテキストファイルを用意する。
  3. スクリプト内の各種定数を適切に設定する。
  4. シェルから以下のコマンドを実行する。*7*8
    $ php make_pages.php <list> <contents>
  5. 多分、出来上がったファイルはPukiWikiが読み書きできるようにchownかchmodしないとダメ。

既知の問題

おまけダウンロード

fileomake.tar.gz

中身はmake_pages.phpとmake_list.phpです。

おまけに対するコメント



*1 設定で変更する
*2 AthlonXP2000+,phpの実行時間制限30secで300ページ作ることが出来た。
*3 dev向きの話題なのかな?
*4 その分CPUパワーを使いますが
*5 AthlonXP 2000+ メモリ256MB
*6 同梱のmake_list.phpを使えば簡単に出来る
*7 引数無しで実行するとusageを表示
*8 もちろん、make_pages.phpに実行権限を与えてやっても良い
*9 というかusageの意味がわかってない

添付ファイル: fileomake.tar.gz 1695件 [詳細] filemake_pages.inc.php.gz 2496件 [詳細] filemake_pages2.png 2028件 [詳細] filemake_pages1.png 2237件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-05 (水) 20:57:24
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.3+ © 2001-2020 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u12. HTML convert time: 0.233 sec.

OSDN