png.inc.php

サマリαチャンネル付き半透過PNGを表示するプラグイン
リビジョン1.0
対応バージョン1.4.3-1.4.6
投稿者うんにゃ?
投稿日2004-11-27 (土) 14:27:59

説明

αチャンネル付き半透過PNG画像(以下αPNGと略記)は、IEで<IMG>タグを使っても正常に表示出来ませんが、IE5.0以降付属のVMLレンダラを利用して表示させることができます(ただしIE5.xでは透過はディザリング表示)。

IE 7.0からαPNGを<IMG>タグで半透過して表示できるようになりますが当面の間はIE 6.0やIE 5.xも残りますのでそれらブラウザのケアをしてやる必要があります。

このPNG/VMLプラグインはVMLレンダラとIE独自拡張の条件付きコメントの組み合わせでIEや他のブラウザで同等にαPNGを表示させることのできるプラグインです。

PukiWiki標準のref.inc.phpを改造して作っています。VMLレンダラと条件付きコメントはHiro KondaさんのPNGアラカルトのページを参考にさせて頂いています。

配布元

次世代画像フォーマットユーザーズグループ(NGIF-UG)

ライセンス

PukiWikiのライセンスに準じます(GPLv2)

ダウンロード

バージョン変更履歴ファイル名(日付)
v1.0初回リリース版。png.inc.php; (2004/11/27)

配布元でv1.1を配布しています。v1.0ではIE 7.0でうまくαPNGを表示できないため、v1.1をご利用ください (2006/05/13)

インストール

png.inc.phpをpluginディレクトリにコピーするだけです。

書式

ref.inc.phpの改造版なので書式もほぼ同じです。ただしPNGの表示以外の機能(gif,jpeg表示、添付ファイル挿入)は使えなくなっています。

以下png.inc.php内から引用

Usage

#png(filename[,page][,parameters][,title])

パラメータ

(基本的にrefプラグインと同等)

  • filename -- 添付ファイル名、あるいはURL
    • 'ページ名/添付ファイル名'を指定すると、指定したページの添付ファイルを参照する
  • page -- ファイルを添付したページ名(省略可)
  • Left|Center|Right -- 横の位置合わせ
  • Wrap|Nowrap -- テーブルタグで囲む/囲まない
  • Around -- テキストの回り込み
  • noicon -- アイコンを表示しない (利用不可)
  • nolink -- 元ファイルへのリンクを張らない
  • noimg -- 画像を展開しない (利用不可)
  • zoom -- 縦横比を保持する
  • 999x999 -- サイズを指定(幅x高さ)
  • 999% -- サイズを指定(拡大率)
  • その他の文字列 -- imgのalt/hrefのtitleとして使用 ページ名やパラメータに見える文字列を使用するときは、#png(hoge.png,,zoom)のように タイトルの前にカンマを余分に入れる

サンプル

配布元のサンプルページで実際にαPNGを表示させたサンプルを公開中です。

コメント



添付ファイル: filepng.inc.php 961件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-05-13 (土) 18:02:00
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.2+ © 2001-2019 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u7. HTML convert time: 0.224 sec.

OSDN