tburl.inc.php

サマリトラックバックURLを表示する。
リビジョン0.21
対応バージョン1.4.7
投稿者g@kko
投稿日2007-04-17 (火) 07:33:20

ライセンス

GNU General Public License(GPL)

概要

  • PukiWikiの設定でTrackbackが有効な場合*1のみ動作します。
  • トラックバックURLを表示します。
  • lib/trackback.phpに依存しています。
  • コンバートプラグイン(#tburl指定)時にJavaScriptを使用します。*2

仕様

  • ブロック型プラグイン
    • トラックバックURLをINPUT TEXT形式で表示します。
    • URLをクリックすると選択状態になります。(PKWK_ALLOW_JAVASCRIPTが有効時)
  • インライン型プラグイン
    • トラックバックURLをテキストで表示します。

修正暦

年月日リビジョン修正内容
2007-04-110.10公開
2007-04-120.11ゴミ掃除等
2007-05-010.20ページ指定の追加
2007-05-090.21PKWK_ALLOW_JAVASCRIPTを見る

ダウンロード

こちらからどうぞ

プラグイン内設定

define('PLUGIN_TBURL_SIZE', 50);    // INPUTのサイズ
define('PLUGIN_TBURL_AUTOSIZE', 1); // 1: URLの文字数をINPUTのサイズ, 0:固定指定
define('PLUGIN_TBURL_LABEL', 'Trackback URL: '); // ブロック型のラベル

動作確認

  • PukiWiki 1.4.7 EUC,UTF-8環境で確認
    • trackback.php,v 1.21 2005/07/05 12:51:08で動作確認を行っています。
  • JavaScriptの動作確認をしたブラウザ
    • WinXP Pro SP2/Internet Explorer 6.0
    • WinXP Pro SP2/Firefox 1.5.0.8
    • WinXP Pro SP2/Opera 9.20
    • WinXP Pro SP2/Netscape 7.1
  • 自作プラグイン/tboff.inc.phpとの相性について
    • tboff後にtburlをブロック型で指定している場合,tburlは表示されません。
    • tboff後にtburlをインライン型で指定している場合,tburlが表示されます。
      これは,ブロック型とインライン型の評価されるタイミングが違うためで現状のままでは回避できません。
      tboff.inc.phpをインライン化することでこの問題を回避できます。

動作サンプル

その他

  • 素人作品です。取り扱いには十分注意してください。

コメント

こちらにどうぞ


*1 pukiwiki.ini.php内の$trackbackの値が真の場合
*2 rev.0.21よりPKWK_ALLOW_JAVASCRIPTの設定をチェックしJavaScriptをON/OFFするようにしました

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-10-17 (水) 02:04:35
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.2+ © 2001-2019 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u7. HTML convert time: 0.623 sec.

OSDN