質問箱/2339

カテゴリ
サマリcmd=editなどを拒否できるトリック
バージョン1.4.2
投稿者ねこご
状態完了
投稿日2004-09-15 (水) 22:07:45

質問

質問箱/2016で、henohenoさんが、『それら(例えばcmd=editやcommentなど)を選択的に拒否できるようなトリックをpukiwiki.php (1.4.4ではlib/pukiwiki.php) を組み込んでおけば、編集/追記できないけど読める状態になる』と書かれていました。

これを見て思ったことがあるのですが、元のpukiwiki.phpを別名保存して、pukiwiki.phpは編集・追記をできないようにトリックを組み込みます。この場合、元のpukiwiki.phpでは編集・追記はできないが、別名保存されたものからなら編集・追記ができるようになりますでしょうか。

私の利用しているレンタルサーバーでは、PHPはCGIモジュール版として動いており、管理者からBasic認証を使えるようにする為の変更はできないと回答をいただきました。その為、凍結でしのいでおります。

どういうトリックを組み込めばいいのかもまだ分かりませんが、書き込むことができるファイル名がばれない限り書き込まれないなら、凍結の手間からみると魅力的に見えます。 

こういった使い道が可能なら、試してみたいのですが、こういうことはできますでしょうか? 見当違いでしたらすみません。

回答


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-01-08 (木) 13:15:21
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.3+ © 2001-2020 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u12. HTML convert time: 0.177 sec.

OSDN