質問箱/2625

カテゴリ
サマリキャッシュを削除すると daggerだらけ
バージョン1.4.5_1
投稿者じゅーす?
状態完了
投稿日2005-02-22 (火) 16:38:20

質問

cacheディレクトリ内のファイルを全部削除すると、ページ内に使われている文字参照文字である†がエスケープされ†となりdagger文字列がそのまま表示されてしまいます。

cacheディレクトリ内のファイルは処理高速化の為にあるもと思っていたので、バージョンアップの際念のため削除したんで・・。バグかな?と思ってこちらにお聞きいたします。

環境
PukiWiki 1.4.5_1
Linux Debian sarge~ Apache2 2.0.52-3
libapache2-mod-php4 4.3.10-2

再現手順
1.4.5_1パッケージを一切いじらずにパーミッションの設定だけしてcacheディレクトリ内のファイルを全部削除する。

回答

  • cache/entities.dat を消してしまうとこのようになります。PukiWiki/Install/インストール方法にあるとおり、PukiWikiで必要なファイルですので消去してはいけません。 -- teanan 2005-02-22 (火) 18:24:52
    • 自動復旧できるような仕掛けがあるといいですね :) -- teanan 2005-02-22 (火) 18:28:04
    • 付属しているupdate_entities プラグインで手動復旧できますが、パッケージから元に戻した方が早いです -- henoheno 2005-02-22 (火) 22:28:36
      • 回答ありがとうございます。?plugin=update_entitiesで再作成したところ正常になりました。cache/recent.datの方は再作成されていたのでcacheディレクトリ内部は消して良いファイルだと考えてしまい気が付きませんでした。ごめんなさい。 -- じゅーす? 2005-02-23 (水) 01:17:51
  • CACHE_DIR/*.datは削除しない方がいいと思った。 -- 2005-02-23 (水) 01:33:11

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-01-27 (木) 15:48:32
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.2+ © 2001-2019 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u7. HTML convert time: 0.242 sec.

OSDN