質問箱/2644

カテゴリ
サマリ同じページの日本語/英語切り替え
バージョン1.4.5_1
投稿者tsuyoshi
状態着手
投稿日2005-03-05 (土) 01:11:31

質問

現行PukiWikiサイトには、Japanese Site/English Siteというユーザーインターフェイスが用意されてありますが、これは同じページを日本語/英語切り替えするという機能を「意図」されたものでしょうか?だとしたら、この機能を私自身のPukiWikiサイトにも是非使いたいと思っています。実際にはどのようにフォルダ構造を準備すればいいのでしょうか?また、PukiWikiには「同じページ」の「日本語表現」/「英語表現」というコンセプトがあるのでしょうか?「別のページ」であっても構わないのですが、その場合はスキンの設定上で「リンク」の仕組みをきちっと作ってあげなければいけないと思うのですが、具体的にはいい方法が思いつきません。日本語/英語切り替えサイトを実際に既に実装している方、いらっしゃれば何とぞご教授ください。よろしくお願いします。

回答

  • FrontPageで「差分」を表示するとおわかりになられるかと思いますが「Japanese Site:Url」「English Site:Url」を[[]]で括って表記しているだけで自動翻訳とかそういう事ではないようです。 -- ななしいちご 2005-03-05 (土) 13:20:36
  • そうですね。この部分はまだ「リンク」だけで「仕組み」は実装されてないみたいですね。dev:開発日記dev:BugTrack/579などで開発者の人たちがいろいろ考えていらっしゃるのを拝見しました。もしよければその方たちにも質問に答えて欲しいなと思いました。-- tsuyoshi 2005-03-05 (土) 21:37:27
  • 多言語対応関連。ダウンロードしたWiki本体の中にenで書かれたファイルがあったりpukiwiki.ini.phpが英文で書かれていることを指し示しているのだと思っていました(以前のバージョンは日本語で書かれている)。質問のように英語・日本語切り替えをする機能なのではなく、Wikiを運営する側の為のものだと。日本語もしくはその他の言語で作成されたWikiを自動的に翻訳する機能ではないと私は解釈してました&worried; どなたかその辺も含めて解説おながいします(一部文章を変更しました) -- ななしいちご 2005-03-06 (日) 01:25:17
  • 「自動翻訳」の必要はないんですが、同じ「コンテンツ」を多言語で「プレゼンテーション」するための「仕組み」が開発されつつあるのかな?と勝手に思ったものですから質問した次第です(汗)。。。どちらにしても、構築中の自分のサイトの一部の「コンテンツ」を英語でも用意して公開したいので、そのような「仕組み」をつくりたいです。もちろん、いちばん簡単な方法は、別フォルダーに別PukiWikiをインストールしてコツコツ手動で翻訳ページを作っていって、Frontで日本語/英語の選択をする!だけど、それだと時間と共に日本語での「変更」が反映されずにギャップが開いていって、せっかくのWikiらしさが損なわれますよね。。。ベストはプラグインにそれ相応のソフトをかまして「自動翻訳」だと、私もななしいちさんに賛同します(汗)。。。 -- tsuyoshi 2005-03-06 (日) 16:50:18
  • こんにちは :) en.pukiwiki.org の部分はずっと以前に、メニュー部分の言語だけを英語に切り替える(最近のPukiWiki 1.4.x ならUL_LANGで実現している部分の)トリックの一部として利用していた記述が、当時のまま残っているだけです。サーバー移転でドタバタした後、その部分はまだ再現されていません。 -- henoheno 2005-03-06 (日) 17:15:25
  • ということで残念ながら、「1ページの中に複数の言語でコンテンツを用意しておいて、随時切り替える」という機能を意図したものではありません。そのような機能は実現されていません。新たに実現方法を考えましょう。 -- henoheno 2005-03-06 (日) 17:15:33

余談: negoプラグイン (コンテンツの部分ネゴシエーションプラグイン)

  • 仮にこれを実現するプラグインをnegoプラグインと呼びましょう。要領としては、コンテンツのネゴシエーションをPukiWikiのページ内部で部分的に行わせるわけですが、tsuyoshiさんが期待されているのは -- henoheno 2005-03-06 (日) 17:22:02
     #nego(en) // <= 例えば指定する。(en|ja) とか (ALL) などと書ける。指定しなければAUTO
     &nego(ja){コンピュータネットワーク};&nego(en){Computer Network}; // <= コンテンツを埋め込んでおく
    • このように書いたとき、「Computer Network」という文字列だけ表示してくれるような動作ですか? -- henoheno 2005-03-06 (日) 17:22:27
    • (※各言語表示が対応が可能なプレゼンテーションやコンテンツを作成するシステムとして、こういうのがあると便利だなーと以前考えたことがあるアイデアを書いているだけです) -- henoheno 2005-03-06 (日) 17:24:29
  • はい、まさしくその通りです!別ページ(ファイル?)で上手く「関連」付けるという方法もありそうですがそれは難しいですよね。1ページ、各行ごとにnegoタグを入れていくというのが一番いいですね(もっと略して(en)と(ja)だけで区別って可能ですか?)。浅海さんのSmartDocを使ってるんですが、これは同じような仕組みで「多言語対応」を実現させていますよね。negoプラグインは「スイッチ」を指定しておいて、その「スイッチ」によって同じ行のどっちかを「表示」させるという「仕組み」で、「多言語対応」サイトだけでなく、「見る人のペルソナ対応」サイトみたいなものにもなりますよね!例えば、(入門者|専門家)みたいなnego「スイッチ」にして、同じコンテンツを「入門者」用と「専門家」用に振り分けるといった形です。そして、defaultは「入門者」用にしておいて、もっと詳しく知りたい人は「専門家」スイッチをクリックすると同じコンテンツが、あら不思議!より詳しく説明されている。。。という感じかな。 -- tsuyoshi 2005-03-07 (月) 00:22:31
    • 実際は、(ja)の方は何も書かないでデフォルト指定できる方がいいですね。で、英語の訳を付けたい所だけ、&nego(en)で追加していくという「仕様」にしたいですね。 -- tsuyoshi 2005-03-07 (月) 00:40:12
    • また、実際に外国人がアクセスして、日本語が彼等の環境で文字化するのを避けたいので、「English site」(negoの「スイッチ」)をクリックすると、やっぱり「スキン」を英語環境に変えたいです。とすると、これはもともとのアイデアになるのかな?これも組み合わせたnegoプラグイン。是非創りたいです!が、私PHPは見てコードの流れがなんとなくわかるだけで、多少の「カスタマイズ」ができる程度ですので(汗)。。。時間がかりそうです。どなたかササッと創ってもらえないでしょうか?(henohenoさんは忙しいですか?)「プロトタイプ」を創ってもらえれば、それを解析してなんとか「カスタマイズ」して工夫を凝らせるような気がします(願)。。。-- tsuyoshi 2005-03-07 (月) 00:42:23
  • PHPマニュアルを見ていたら、面白そうなので、自分でも創ってみようかなと思いました(挑戦!)。もちろん、どなたか先にササッと創られましたら教えてくださいね。質問があれば、適当な場所で聞くことにします。どうぞよろしくお願いします。。。 -- tsuyoshi 2005-03-07 (月) 18:29:34
  • PukiWiki Plus!で実験されていますね。 -- 2005-03-08 (火) 12:29:23
    • こんにちは :) Plus! で試作されているモノは「本体側でネゴシエーション」する機能で、「それを反映した一言語を表示するプラグイン(デモ)」はオマケであるようです。ここで挙げさせていただいたのはプラグインレベルでnegoあるいは非negoの選択ができ、言語コード以外に任意のキーワードが指定でき、複数キーワード(多言語表示)の指定も可能にしうるモノがほしいなーという案です。でないと「切り替え可能な(多言語含む)コンテンツ」が楽に作れませんから。 -- henoheno 2005-03-08 (火) 22:25:13
    • ということで、手を止める必要は無いと思いますので既存のプラグインを参考にして下さい > tsuyoshiさん *1 -- henoheno 2005-03-08 (火) 22:30:19
  • ありがとうございます。一応「ファイル名」だけは決めました(!)「nego.inc.php」にしようと思います。現在PukiWiki本体のソースを解析中です。すごく良く出来ていますね。まだ時間がかかると思いますが、やる価値はあると感じています。はい、本体の解析がある程度できたら、次に仕組みの似ているプラグインを選んで、それを参考にnegoプラグインを開発しようと考えています。もし参考にするプラグインとしてお勧めのものがあったら、教えていただければありがたいです。。。 -- tsuyoshi 2005-03-09 (水) 00:01:21
    • いろいろ見て廻った結果、size.inc.phpが参考になると思いました。仕事の方が少し忙しくなるので、すぐUPできるかどうかわかりませんが、できましたら自作プラグインにUPしますので、よろしくお願いします。まずはver0.1からですね(汗)。。。 -- tsuyoshi 2005-03-09 (水) 02:17:38
  • 自分のPukiWikiサイト(まだ仮のディレクトリーなのでリンク切れにご注意ください(汗))のPukiWikiのnegoプラグイン開発 に、開発ページを創りましたので、興味のある方は進捗をこちらでご覧ください。 -- tsuyoshi 2005-03-11 (金) 01:12:03
  • 一応、一行単位で働くプラグインが形になったので、PukiWikiのnegoプラグイン開発にてver0.1としてリリースします。テストページにてテスト済みです。kisekaeプラグインとsizeプラグインを参考にしました。スキンを指定しなければデフォルトのスキンが使われますので、単にnegoだけを働かせることもできます。楽に既存のページにも導入できるよう、書式の仕様を「入れ子構造」にしたいと考えていますので、まだまだ改良が必要です。問題♪に直面している問題を列挙していますので、どなたかお答えくださればありがたいです。 -- tsuyoshi 2005-03-15 (火) 01:03:38
  • ver0.21を開発サイト上に置きました。スキン上でスイッチが働きます。またデフォルト設定もつけました。カスタマイズが必要ですが試してみてください。 -- tsuyoshi 2005-03-16 (水) 23:07:38
  • 弊社pukiwikiサイト開発ページのURLを修正しました(以前の部分でも)。 -- tsuyoshi 2005-03-28 (月) 21:49:32
  • お疲れ様です。少々間が空いてしまいましたが・・・バッチリ動いてますねー :) SmartDocの多言語コンテンツの下りはこちらですね。negoプラグインは基本がインライン型なので、そのような表現がsmartdocで可能なのかまでは(ちょっと見ただけでは)わかりませんでした。 http://www.asahi-net.or.jp/~dp8t-asm/java/articles/XMLDEVSmartDoc/sdoc_s11_ss1.html -- henoheno 2005-05-15 (日) 22:12:35
  • 譲渡ver0.25を自作プラグインにアップしました。追ってメールでもご連絡いたしますので、どうぞよろしくお願いします。 -- tsuyoshi 2005-06-12 (日) 17:21:05

*1 私の活動状況は dev:開発日記 などをどうぞ・・・

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-10-02 (火) 15:20:33
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.2+ © 2001-2018 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.39-0+deb8u1. HTML convert time: 0.202 sec.

OSDN