質問箱/2645

カテゴリ
サマリWebプロキシサービス(Coral)を経由させたい
バージョン1.4.5_1
投稿者NOD_Chip
状態保留
投稿日2005-03-05 (土) 17:59:22

質問

http://www.coralcdn.org/

↑のサイトで紹介されているWebプロキシサービス「Coral」を経由させて pukiwikiを表示させようと思っています。pukiwiki.ini.phpに

// Specify PukiWiki URL (default: auto)
$script = http://hogehoge.nyud.net:8090/pukiwiki/';
// Shorten $script: Cut its file name (default: not cut)
$script_directory_index = 'index.php';

と記述し実行したところ、 閲覧は出来るものの、ページの編集が出来なくなってしまいました。

具体的にはページの編集画面で更新ボタンを押すと、 アドレスバーに「http://hogehoge/pukiwiki/index.php~」と表示された後、 ブラウザにボタンを押す前と同じ画面が表示されます。

この画面でもう一度ボタンを押すと、今度は アドレスバーに「http://pukiwiki/index.php~」と表示された後、 ブラウザにはDNSで名前が解決できなかったと表示されます。

Coralは動的なページのキャッシュにも(おそらく)対応しており、 wikiの負荷対策に有効だと思います。 この方法ではCoralを使用することは出来ないのでしょうか?

回答よろしくお願いいたします。

Pukiwikiバージョン:1.4.5_1 Webサーバー OS:WindowsXP SP2 Cygwin + Apache 1.3.29-2 + PHP 4.3.10(Cygwinにてコンパイル)

ちょっと確認: Coral

回答

// Specify PukiWiki URL (default: auto)
$script = 'http://hogehoge.nyud.net:8090/pukiwiki/index.php';
// Shorten $script: Cut its file name (default: not cut)
$script_directory_index = 'index.php';

このようにすれば、各ページへのリンクをクリックしたときにリンクに「.nyud.net:8090」が自動的につくと思いまいした。 そして実際に設置したところ、初めの質問のような状態になりました。参考になりますでしょうか? -- NOD_Chip 2005-03-06 (日) 22:03:02



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-05-06 (水) 15:27:21
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.3+ © 2001-2020 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u12. HTML convert time: 0.144 sec.

OSDN