質問箱/3373

カテゴリ
サマリarticleプラグイン メール通知機能
バージョン1.4.6
投稿者ek9?
状態質問
投稿日2006-04-03 (月) 23:17:55

質問

掲示板のメール通知機能について、質問というよりもリクエストなのですが、通知先を複数にした場合、管理者がphpファイルを編集しなおさなくてはいけないのが面倒です。そこで、どこかのページにリストを書いたりして編集できると便利なのですが、スクリプトを書き換えたりして、実現することは可能でしょうか?

質問場所が違っていたらすみません。

回答

  • こんにちは。プラグインを作る/改造する気があればいかようにもなる(例えば特定のページに羅列してあるアドレスにメールする等)とは思いますが、いたずらされないようにうまくする必要があるかと思います。 -- henoheno 2006-04-04 (火) 00:07:02
    • 対象が例えば read only で公開しているWikiなら、制約はもう少し少ないかもしれませんね。 -- henoheno 2006-04-04 (火) 00:08:13
      • 管理者のみ変更可能なページにすればそこまでの制限は要らないですね -- Mashiki? 2006-04-04 (火) 02:06:54
    • (作るなら) ページ名としては $non_list で定義しているパターンに沿ったページ名が良さそうですね。 -- henoheno 2006-04-04 (火) 00:09:54
  • もう少し条件を書かないとダメでしたね。私が管理しているサイトは、URL自体がサーバの認証が必要な環境で、仲間しかアクセス出来ないという条件です。どちらかというと、グループウェアっぽく使いたいので、本人が変更できるとイイなって思いまして。 -- ek9? 2006-04-04 (火) 21:58:48
  • プログラムを書くだけの知識が無いので、プラグインを少し書き換える程度で実現できると嬉しいです。 -- ek9? 2006-04-04 (火) 22:00:59
  • 仲間しかアクセスしないなら、自作プラグイン/notify.inc.phpでいいんじゃないですか? -- 2006-04-04 (火) 22:33:35
  • アドバイスありがとうございます。本文が読めることを取るか、メンテナンス性を取るかというところですね。検討してみます。 -- EK9? 2006-04-09 (日) 00:31:42
  • 簡単な改造でいけました。セキュリティ上よろしくないので完全に認証できる環境でのみでお願いします。 -- 0? 2006-04-09 (日) 03:49:29
    • article.inc.php の変更点
      • 114 行目あたりかな
        		// 投稿内容のメール自動送信
        		if (PLUGIN_ARTICLE_MAIL_AUTO_SEND) {
        -			$mailaddress = implode(',', $_plugin_article_mailto);
        +			$mailaddress = implode(',', plugin_article_mailto());
  • 最後に追加
    +function plugin_article_mailto()
    +{
    +	$config = new Config('plugin/article/mailto');
    +	$config->read();
    +	return $config->get('mailto');
    +}
    +?>
  • その後、 “:config/plugin/article/mailto”というページを作る。内容は以下の内容で。
    • * mailto
      
      ~ ここにリストアップしたメールアドレスに通知します。
      
      |mailaddress1@example.com|
      |mailaddress2@example.com|
      |mailaddress3@example.com|
  • 本当は削除すべき(不要な)ラインもあるんですが、面倒なので放置しています (^^; -- 0? 2006-04-09 (日) 03:53:02

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-03-20 (金) 19:17:40
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.2+ © 2001-2019 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u7. HTML convert time: 0.443 sec.

OSDN