質問箱/3530

カテゴリ
サマリアクセス認証を行った場合、アドレスがおかしくなる
バージョン1.4.7
投稿者krisis?
状態質問
投稿日2006-11-02 (木) 13:52:12

質問

自宅サーバーを運用していて、Wiki丸ごとにアクセス認証をかけています。 そこで問題が起こったのですが、作成したページのアドレスがおかしくなってしまいます。発生状況は下記のとおりです。

認証ログイン後に新規で作成しようとすると再度アクセス認証がかかるのでログインするとタイトル設定画面にいきます。
そして、タイトルを決め編集でページ更新をするとページができます。
そうするとアドレスが普通ならDNSのアドレスなのですが、DNSの部分がアクセス認証のIDになってしまいます。

例:
正常: http://DNS/wiki/index.php?例
異常: http://ID/wiki/index.php?例

すると、認証したIDでしかページが見れなくなり他の人は「ページが表示されません。」となります。

サーバー環境は
http:AN HTTPD Ver1.42n
PHP:Ver5.1.2
Wiki:Ver1.4.7
認証方法:AN HTTPDのメイン画面のユーザ認証

複雑でわかりづらいかもしれませんがよろしくお願いします。

回答

  • pukiwiki.ini.php の$script を手動設定してもダメ? -- 2009-09-11 (金) 11:01:42


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-09-11 (金) 11:01:43
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.2+ © 2001-2019 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u7. HTML convert time: 0.222 sec.

OSDN