質問箱/4097

カテゴリ
サマリ表組内の多言語環境について
バージョン1.4.7
投稿者13?
状態完了
投稿日2007-05-23 (水) 12:30:55

質問

Pukiwikiは日本語版WIn XP SP2内のxamppに入っているPHP 5.2.0で稼動させています。 表示は日本語版FIrefox 2.0.0.3です。

今、フランス語を扱っており、平文ではすべて問題なく扱えますが、表組内(つまり、|で挟んだ部分)で扱おうとすると、挙動がおかしいです。現状としては

  • とりあえず、すべて正しく表示される、保存もOK。
  • しかし、パソコンを再起動した後は、すべて保存状態がおかしい。たとえば、éは'eとして保存されていたり、çはc,として保存されている。

どうやら、「保存されているデータは正しいけれどPukiwikiでの表示がおかしい」ではなくて、 「Pukiwikiで保存したデータが、PC再起動後に誤って変更保存されており、それをPukiwikiが素直に表示している」ようです。

ちなみに、Firefoxの再起動、PHPの再起動(xamppの再起動)をしても、上記の現象は起きません、どうやら、パソコンの再起動後に起きているようです。

もしかしたらPukiwikiの問題ではないのかもしれません。ただ、「平文では起きないのに、|で囲まれた表組み内のデータのみで起きる現象」という点がまったく謎です。

もし、解決策などご存知の方がいらしたら、よろしくお願いします。

回答

  • UTF-8版ではなくてEUC-JP版をお使いですか? -- 2007-05-24 (木) 01:04:46
  • 私の知識不足で、「UTF-8版」というのが何を指すのか分からないのですが、ひとまず、文字エンコーディングはUnicode(UTF-8)になってます。 -- 13? 2007-05-25 (金) 01:36:46
  • いい加減な説明をするなら、PukiWiki 上でページを作成した時にファイルが、EUC-JP で保存されるのが「EUC-JP版」、UTF-8 で保存されるのが「UTF-8版」。
    本当は、メインのファイル(pukiwiki.iniphp やプラグインなど)が、どちらのエンコードで保存されているか*1ですけど。 -- 2007-05-26 (土) 16:14:47
  • なるほど、wikiフォルダの中のテキストファイルを調べてみたら、文字化けを起こしたページのみEUCで保存されており、他のページはSHIFT-JISで保存されています。文字コードを指定するなどして保存することは可能なのでしょうか? -- 13? 2007-05-29 (火) 09:46:32
  • 文字コード指定が出来るエディタをベクターとかで探してみるべし。(わたしゃシェアの秀丸しか使ってないがフリーのがすぐ見つかるはず。)それで保存しなおし。もしくは、どこかの回答で一気にEUCに変更するツールがあるとの記述があったような?こっちはよく覚えてないので自分で探してね。(^^ヾ -- 2007-05-29 (火) 09:56:41
  • 話を元に戻してしまうかもしれませんが、pukiwiki-1.4.7_notb_utf8.tar.gz というファイルをダウンロードしたのでなければ、お使いになっている PukiWiki は EUC-JP 版の可能性が高いです。もう一度その点を確認して下さい。EUC-JP 版では基本的に日本語と英語の文字しか扱えないので、多言語を扱いたいのであれば UTF-8 版を使うべきです。 -- 2007-05-29 (火) 12:14:39
  • コードを変換できるエディタ。。。探してみます。一方、pukiwiki.ini.phpを見たら、EUCになっていたので、やはりEUC-JP版をインストールしたようです(ダウンロードした元ファイルが見つからないので、断言はできませんが・・・)。UTF-8版への更新は直接上書きして大丈夫なのかな・・・?時間があるときに調べながらやってみます。 -- 13? 2007-05-30 (水) 01:43:49
  • 結局、文字コードの変換は大変そうなので、UTF-8版を別にインストールして、目的ごとに使い分けることにしました。ありがとうございました。 -- 13? 2007-06-06 (水) 03:03:22


*1 これを基に動作しているから。違う形式が1つでも雑ざると、文字化けなどの原因になる。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-06-06 (水) 03:04:11
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.2+ © 2001-2019 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u7. HTML convert time: 0.265 sec.

OSDN