EUC変換のススメ

  • sng

    ご迷惑をおかけしています。私が最初からEUCでコーディングしておけばよかったんです ;)

    ※この変換は PukiWiki Version1.2.11 以前向けです。1.2.12以降はすでにEUCコードでコーディングされています。

手順

データファイル、差分ファイル、バックアップファイル、PukiWiki 本体、設定ファイル、スキンファイルのすべてをSJISからEUCに変換するスクリプトを用意しました。

十分にテストを行いましたが、必ず別途バックアップを取っておいてください。

  • PukiWiki を通常どおり運営できているのであれば特殊なことを行うことなくそのまま変換できます。
  • まず、本体、設定ファイル、スキンファイルのファイル属性をFTPなどから777に変更します。
  • スクリプトの流れ。
    • pukiwiki.ini.phpを読み込み、DATA_DIR、DIFF_DIR、BACKUP_DIRを取得します。
    • PukiWiki 本体、設定ファイル、スキンファイルが書き込み可能かチェック、書き込み不可であれば強制終了。
    • 各ディレクトリ*1が書き込み可能かチェック、書き込み不可であれば強制終了。
    • すべてのディレクトリのファイル名をすべて取得。その際、すべてのファイルが書き込み可能かチェック、同じく書き込み不可で強制終了。
    • データディレクトリ、差分ディレクトリ、バックアップディレクトリ*2のファイル名と、ファイル内容をすべてSJISからEUCへ変換。
    • PukiWiki 本体、設定ファイル、スキンファイルをSJISからEUCに変換。

以上の作業を一度に行います。

 

再度警告します。。。

こちらでテストを重ねていますが、このスクリプトはデータを破壊する恐れがあります。万が一データが破壊されてしまっても作者であるsngは責任をとれません ;) ご注意ください。また、一度実行したあとは二度と実行しないでください。確実にデータが壊れます ;D

実行後は、必ずスクリプトを削除してください。

また実行後、本体、設定ファイル、スキンファイルのファイル属性を644に戻しておくのも忘れないでください。

ダウンロードはこちらです。

パッケージを展開し、pukiwiki.php のあるところへすべて展開してください。そのあと、pw_sjis2euc.php を実行してください。これで作業は完了します。

変換後は、日本語BracketNameのファイル名が変更されますので、他のサイトなどからリンクされている場合は変更の必要があります。

※SJISからEUCへの変換時のスクリプトはjcode_mini.phpを使用しています。


  • sng 2002-02-11 (MON) 16:02:06

    ちなみに、ここのpw_sjis2euc.phpを実行しただけでスキンの変更以外はなにもしませんでした。

  • pat? 2002-02-11 (MON) 16:31:05

    ただいまコンバート作業終了。skinファイルは、とくにいじる必要はないのですよね? あと、jcode_mini.phpは削除したほうがいいのでしょうか?

  • s.sawada? 2002-02-11 (MON) 20:35:47

    私もコンバート無事終了しましたぁ。ちなみに自宅のMacOS Xでも無事コンバートできました。

  • sng 2002-02-12 (TUE) 21:59:51

    pw_sjis2euc,phpについては、削除必須ですが、jcode_mini.phpは問題はありません。

  • sng 2002-02-12 (TUE) 22:01:06

    変換時に、スキンファイルの行頭付近の meta タグをx-sjisからeuc-jpにも変換しています。ここのPukiWikiみたいにヘルプに飛ばしている場合などには変更の必要がありますが。


*1 バックアップ機能をpukiwiki.ini.phpでオフにしている場合、BACKUP_DIRはチェックされません。
*2 バックアップ機能をpukiwiki.ini.phpでオフにしている場合、変換は行われません

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-03-08 (月) 14:10:07
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.2+ © 2001-2018 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.38-0+deb8u1. HTML convert time: 0.160 sec.

OSDN