WebTrack/28

サマリPukiWikiの隠蔽および共有の方法(3分割インストールの方法)
お名前tomix
優先度
状態完了
カテゴリー質問箱
投稿日2004-10-26 (火) 14:15:47
担当者

メッセージ

結構探したのですけど、具体的にどうすればよいのか分かりませんでした。 インストールマニュアルに追加するのはどうでしょう

*1 *2




概略

PukiWikiの隠蔽

複数本のPukiWikiのコードを共有する



草案 by merlin


PukiWiki-1.4.4 のカスタマイズ

PukiWiki-1.4.4からは、スクリプト部、データ部、スキン&イメージ部の分離をより進め、不必要な部分をネット上に公開しないように構成できるようになりました。また、複数のPukiWikiを同一のスクリプトで動作させることができるようになりました。

スキン&イメージ部
PukiWikiの外観を作るのに必要なスクリプト、CSSファイル、イメージデータ - 具体的には、skin/ 以下のいくつかのファイル (skin/*.css, skin/*.js), image/ 以下の画像ファイルです。*7
スクリプト部
PukiWikiを動作させるに必要なPHPスクリプト群 - 具体的には lib/ 以下のファイルです。
データ部
一本のPukiWikiのコンテンツとその性格付けに関わるデータ - 上に挙げていないファイルやディレクトリ、具体的には、attach/, backup/, cache/, diff/, trackback/, wiki/, plugin/, 設定ファイル(*.ini.php, *.lng), スキンファイル (skin/*.skin.*.php) などです。
(--- 続く ---)

参考 (PukiWikiのファイル構成)

accessability from Net is neededEntry Pointindex.php
pukiwiki.php
Access control.htaccess
Skinsimage/
skin/
accessability from Net is NOT neededSettingspukiwiki.ini.php
rules.ini.php
default.ini.php
keitai.ini.php
Scriptslib/
plugin/
Language fileen.lng
ja.lng
Data Filesattach/
backup/
cache/
counter/
diff/
trackback/
wiki/
wiki.en/
Not needed for operationDocumentsCOPYING.txt
README.en.txt
README.txt
UPDATING.en.txt
UPDATING.txt

設定場所

index.php と pukiwiki.ini.php の以下の部分を変更することで設定いたします。

index.php(pukiwiki.php)

<?php
// PukiWiki - Yet another WikiWikiWeb clone.
// $Id: index.php,v 1.3 2004/08/01 01:54:35 henoheno Exp $

// Directory definition
// (Ended with a slash like '../path/to/pkwk/', or '')
define('DATA_HOME',     '');
define('LIB_DIR',       'lib/');

require(LIB_DIR . 'pukiwiki.php');
?>

pukiwiki.ini.php

<?php
/////////////////////////////////////////////////
// PukiWiki - Yet another WikiWikiWeb clone.
//
// $Id: pukiwiki.ini.php,v 1.79 2004/09/04 00:02:03 henoheno Exp $
//
// PukiWiki setting file

/////////////////////////////////////////////////
// ディレクトリ指定 最後に / が必要 属性は 777

// データ格納ディレクトリ
define('DATA_DIR',      DATA_HOME . 'wiki/');   // 最新のデータ
define('DIFF_DIR',      DATA_HOME . 'diff/');   // 差分ファイル
define('BACKUP_DIR',    DATA_HOME . 'backup/'); // バックアップ
define('CACHE_DIR',     DATA_HOME . 'cache/');  // キャッシュ
define('UPLOAD_DIR',    DATA_HOME . 'attach/'); // 添付ファイル
define('COUNTER_DIR',   DATA_HOME . 'counter/');        // カウンタ
define('TRACKBACK_DIR', DATA_HOME . 'trackback/');      // TrackBack
define('PLUGIN_DIR',    DATA_HOME . 'plugin/'); // プラグインファイル

/////////////////////////////////////////////////
// ディレクトリ指定 最後に / が必要
//
//  PukiWiki本体をWebブラウザからアクセスできない
//  場所に設置するときは、以下のディレクトリにある
//  ファイルの一部を Webブラウザからアクセスできる
//  場所に設置する必要があります。
//  (無くとも動作はしますが、少々味気なくなるでしょう) 

// スキン/スタイルシートファイル格納ディレクトリ
define('SKIN_DIR', 'skin/');
//  このディレクトリ以下のスキンファイル (*.php) は
//  PukiWiki本体側(DATA_HOME/SKIN_DIR) に必要ですが、
//  CSSファイル(*.css) およびJavaScriptファイル( *.js)
//  はWebブラウザから見える場所(./SKIN_DIR)に配置
//  して下さい 

// 画像ファイル格納ディレクトリ
define('IMAGE_DIR', 'image/');
//  このディレクトリ以下の全てのファイルは
//  Webブラウザから見える場所(./IMAGE_DIR)に配置
//  して下さい
(--- 続く ---)

構成例

(--- 続く ---)

注意


*1 メッセージ以前に何か書いちゃだめですぅ:Trackerが認識しなくなります
*2 ごめんなさい。WebTrackで表示が変だったのですが、なぜか*3正常に表示されるようになりました。
*3 trackerのpage設定に** メッセージまで入っているのでそれ以前の形式を変更するとダメなんですぅ*4-というわけで #contentsを移動しました。*5
*4 trackerのFAQなんですぅ
*5 なるほど。誰かが#contentsを** メッセージの上に入れていたんですね。それに気がつかなかった私は括弧が問題かなと数値参照文字にしてしまいました。
*6 食べるのかよ!
*7 face/ ディレクトリは PukiWiki 1.4.4で image/face/ に移動しました

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-01-10 (土) 19:04:34
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.3+ © 2001-2020 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u11. HTML convert time: 0.373 sec.

OSDN