**pages2csv.inc.php [#w8dc5d30]
|RIGHT:100|LEFT:360|c
|~サマリ|csv2newpage.inc.phpの逆動作|
|~リビジョン|0.81|
|~対応バージョン|1.4.3, 1.4.4, 1.4.4-cvs|
|~リビジョン|1.5|
|~対応バージョン|1.4.6|
|~投稿者|[[jjyun]]|
|~投稿日|&new{2004-04-26 (MON) 04:52:59};|
*** 概要 [#ocb5ee02]
trackerでのlistboxの設置を楽にするための
ブロック型プラグインです。~
[[欲しいプラグイン/62]]でお願いしていましたが、とりあえず動くものができたので公開します。

*** 掲載先 [#le163fdb]
設置方法やデモ、スクリプトなどをアップデートしています。興味を持たれた方は以下のページへいらしてください。
- [[実験室/pages2csv.inc.php>http://www2.g-com.ne.jp/~jjyun/twilight-breeze/pukiwiki.php?%BC%C2%B8%B3%BC%BC%2Fpages2csv.inc.php]]
%% 設置方法やデモ、スクリプトなどをアップデートしています。興味を持たれた方は以下のページへいらしてください。%%
//- [[実験室/pages2csv.inc.php>jjyun:実験室/pages2csv.inc.php]]
//- [[Lab/pages2csv.inc.php>jjyun:Lab/pages2csv.inc.php]]

公開は終了しました.

*** コメント [#vd5643ae]
不備・不具合のご指摘、御要望等ありましたらご記入ください。
-[[jjyun]] &new{2004-07-09 (FRI) 00:30:39};
~Ver0.3では、記録ページの引数の取り扱いの不具合があったことの修正と、フィルタ機能((tracker_listのカスタマイズを導入されている場合のみ有効))が機能するように修正しました。
-[[jjyun]] &new{2004-08-13 (FRI) 19:06:28};
~Ver0.4では、以前の版では、limitの設定値が正しく受け渡されていなかった修正とともに、内部コードの見直し、不要なオプションの削除を行いました。
-[[jjyun]] &new{2004-08-13 (FRI) 19:07:22};
~Ver0.5では、PukiWiki-1.4.4に向けて管理者パスワードを確認するコードに(pkwk_login()を利用するよう)修正を加えました。最新版はしばらく見合わせる方は、Ver0.4を御利用ください。
-利用させて頂いてます。質問して頂いてよろしいでしょうか?ファイル添付の際に、EUCコードをJISコードに変換をして文字化けをしない様にしたいのですが、初歩的な質問でありますが、お教えいただけますでしょうか?宜しくお願いします。 -- [[deaf_w]] &new{2004-08-23 (月) 10:30:39};
-- サーバ内での内部文字コードから、指定の文字コードに変換してCSVを生成するような機能は、現在のプラグインの機能にありません。mbstringをサポートしたサーバー上で動かす前提であれば、プラグインのコードにおいて、ファイル出力時にmb_convert_encoding()を使ってエンコーディングを変更できるかもしれませんね。&wink;&br;今はちょっと時間が取れないので、上記機能を盛りこんだバージョンの作成ができません。クライアント側でEUCも扱えるエディタを利用していただくか、文字コード変換ツールを利用してしのいでいただけませんか?&br;あと一つこちらから質問させてください。御要望の機能の利用方法ですが、これってプラグインの設定時に出力コードの種類を設定できればそれでいいのですか?それとも利用者がファイル作成時に選択できなければ意味がありませんか? (難易度が変わってくるので⌣)-- [[jjyun]] &new{2004-08-24 (火) 01:09:51};
-ご返事有難う御座います。自分で使うには問題ないのですが、公開となるとWindows標準にメモ帳で使えるように出来ればと思った次第です。しばらくは自分だけでその機能を使わせていただきます。 -- [[なかぞの]] &new{2004-08-25 (水) 14:04:50};
-質問の部分ですが、プラグインの設定時に出力コードの種類を設定出来れば私としては、十分です。ここまで出来るプラグインがあって非常に助かっております。感謝してます。<(_ _)> -- [[deaf_w(なかぞの)]] &new{2004-08-25 (水) 14:07:49};
-出力時の文字コードを指定できる版を作成しましたので御連絡します。試してみてください。&wink; -- [[jjyun]] &new{2004-08-29 (日) 18:06:49};
-有難う御座います! 設置して実行してみたのですが、「pkwk_login function is not found (in func.php).」とエラーがかえってきてしまいました。どうのような対策をすればよろしいでしょうか?分かる範囲でかまいませんのでどうぞ宜しくお願いします。<(_ _)> -- [[deaf_w]] &new{2004-08-30 (月) 10:56:22};
-お使いのPukiWikiのVer.は1.4.3ですか?すいません、用意したのは、ダウンロードページにも書いてありますが1.4.4rc1用です。お入用なら近日中にVer0.4を修正したものを準備します。(プラグインの方もブランチを切らなければならなくなったか...)それまでの間は、Sandboxページでご所望の動作かどうか確認してください。 -- [[jjyun]] &new{2004-08-30 (月) 12:39:08};
-たしかに1.4.3で使ってました。すみません。<(_ _)> Sandboxページで動作確認しましたところ、私の希望通りになってました。有難う御座いました!<(_ _)> 1.4.4rc1へ移行してもいいのですが、データが膨大になっており、どこからどこまでなのか把握出来ない状況です。ひとまず、出力コードに対応して頂き、満足しております有難う御座いました!<(_ _)> -- [[deaf_w]] &new{2004-08-30 (月) 13:38:48};
-追伸:ご迷惑でなければ、1.4.3に対応したものがあると嬉しいです。特にいそいではおりませんので、時間があったときにでも作っていただければ嬉しいです。宜しくお願いします。<(_ _)> -- [[deaf_w]] &new{2004-08-30 (月) 13:47:22};
-- 取り急ぎ、準備しましたので試してみてください。(同じメッセージを重複していた頂いていたので、後の方は消しちゃいました) -- [[jjyun]] &new{2004-08-30 (月) 23:19:26};
-すばやい対応に感謝します!<(_ _)> がんがん利用させて頂きます!本当に有難う御座いました! これからも頑張ってください。応援してます!(^^) -- [[deaf_w]] &new{2004-08-31 (火) 10:00:10};
-手もとのをCVS版での複数Wikiに変えたついでに導入しました。便利ですね。で、ついでに要望。listboxを使っている場合に結果だけが出てくれるとうれしいです。 -- [[merlin]] &new{2004-11-25 (木) 17:58:45};
-- コメントありがとうございます。listboxプラグインの第一引数のみを表示するということですよね。検討してみます。((これが可能ならlistbox3, datefield も対応できますね、memoxは引数の指定方法が異なるので駄目だけど)) -- [[jjyun]] &new{2004-11-25 (木) 23:29:30};
-- 御要望の確認ですが、listbox を使っているところは全て変換したいという認識で良いですか?それとも、trackerの特定のフィールドを指定した利用方法をお考えでしょうか? -- [[jjyun]] &new{2004-12-12 (日) 16:02:12};
-- タイムリーなリリースができず申し訳なかったのですが、まずはとりあえず動くものをVer 0.7として作ってみました。もしよろしかったら試してみてください。 -- [[jjyun]] &new{2005-01-01 (土) 03:27:13};
-現在使わせてもらっているのですが、私の環境だとPHPのバージョンが古く(4.2.2使用)、/tmpがディスク、PukiwikiのディレクトリがNFSのためか、PHPのrename関数が動作してくれませんでした。このため、rename関数をcopy関数に置き換えて使っております。 -- [[tekkun]] &new{2004-12-07 (火) 15:11:54};
-- 遅くなりましたが、コメントありがとうございます。頂いたコメントを反映して、Ver 0.8への更新時で、rename関数を copy関数に切り替えました。 -- [[jjyun]] &new{2005-01-23 (日) 11:59:46};
-Ver1.0 では、[_update], [_past] の出力形式を tracker_list の書式で表示するように変更してみました。 -- [[jjyun]] &new{2005-07-02 (土) 23:48:34};
- Ver1.1では、ロジック内で利用している tracker_plus のロジック変更(→2.6以降)に伴う修正を行いました. -- [[jjyun]] &new{2005-12-04 (日) 11:44:57};
- 現在1.4.3を利用しております。この便利なツールを利用したいのですが、"2004/8/30にUPされたv0.6(for-1.4.3):(PukiWiki-1.4.3 用) CSVの出力コードを指定可能にする"がみつかりません。添付→添付ファイル一覧をみても、"pages2csv.inc.php-0.6j "しかありません。これを利用したところ、"pkwk_login function is not found (in func.php)."とエラーがかえってきたので、これは1.4.4用のように思えます。1.4.3用のv0.6の置場を教えて頂ければ幸いです。 -- [[kuma]] &new{2007-04-06 (金) 19:14:13};
-- 配布も作者の方のページでしているので、そちらで聞くのがよいでせう --  &new{2007-04-07 (土) 12:36:50};
-- 作者の方のページでは、うまくコメントが挿入できなかったので、ここに投稿してみたのですが、やっとやり方がわかりました。作者のページにも投稿しようと思います。 -- [[kuma]] &new{2007-04-09 (月) 17:19:17};
-- 書き込みを見ました. 回答を書いたので確認してください. -- [[jjyun]] &new{2007-04-10 (火) 22:39:30};
- pages2csvのv1.5で引数のソート条件が適用されなかったのですが…↓の修正でいいですかね? -- [[アクア]] &new{2008-06-12 (木) 17:52:37};
 --- plugin/pages2csv.inc.php.backup     2008-06-12 17:41:07.000000000 +0900
 +++ plugin/pages2csv.inc.php    2008-06-11 11:01:54.000000000 +0900
 @@ -264,7 +264,7 @@
          }
          else if(! array_key_exists($encode,$supported_encodes) )
          {
 -            return array('result'=>FALSE,'msg'=>"\"$encode\" is not suppoted.\n");
 +            return array('result'=>FALSE,'msg'=>"\"$encode\" is not supported.\n");
          }
          else
          {
 @@ -345,6 +345,8 @@
      $list = &new Pages2csv_Tracker_csvlist($page,$refer,$config,$list, $filter_name,
                                             $extract_arg_filter);
 
 +       $list->sort($order);
 +
      if($list_filter != NULL)
      {
          // $list->rows = array_filter($list->rows, array($list_filter, 'filters') );
-- 回答が遅くなってすいません. スペルミス&ソート処理の欠落のご指摘ありがとうございます. ご指摘の不具合に対する修正はその通りでいいと思います. -- [[jjyun]] &new{2008-07-12 (土) 14:16:38};
- 添付ファイルにするのではなく、直接ブラウザにダウンロードするようにしてみました。やっつけで作ったので、コードはShift-JIS固定です。ファイル名は、”日付-時間.csv" です。 -- [[三浦克介]] &new{2010-05-15 (土) 16:11:54};
 *** pages2csv.inc.php.org	2010年  5月 15日 (土)
 --- pages2csv.inc.php	2010年  5月 15日 (土)
 ***************
 *** 271,276 ****
 --- 271,283 ----
               $pstr = mb_convert_encoding($pstr,$encode);
           }
       }
 + 
 + header('Content-Type: application/octet-stream');
 + header('Content-Disposition: attachment; filename='.date('ymd-His').'.csv');
 + header('Cache-control: no-cache');
 + header('Pragma: no-cache');
 + print mb_convert_encoding($pstr,'SJIS');
 + exit;
       
       // テンポラリファイルへの出力
       if( ! ( $tempname = tempnam( UPLOAD_DIR ,"pages2csv_temp") ) ||
- ありがとうございます. -- [[jjyun]] &new{2010-05-15 (土) 19:25:38};

#comment
//#comment


トップ   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.3+ © 2001-2020 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u12. HTML convert time: 0.023 sec.

OSDN