**文書公開制御 [#x09bff7a]
|RIGHT:70|LEFT:410|c
|~バージョン|2.0|
|~投稿者|[[earl]]|
|~状態|提案|
|~投稿日|&new{2006-01-09 (月) 19:17:44};|
***メッセージ [#c28faae8]
PukiWikiのCMS的な活用において、現在の作成/編集のアクションを認証制御するだけでなく、編集者にのみ文書を限定公開するような草稿フェイズを持てるような実装にしていただけると大変ありがたいです。
ログオンステイトを管理するような実装変更になってしまうと思いますので、なかなか大変だとは思いますが…。
一度リリースフェイズに出した後も、その後の更新ドラフトが同様に背後で作業できるような仕様になっていると、更に嬉しいですね。

認証に関しては、自分が利用している2ホスティングサーヴィスとも基本認証が使用できないので、フォームによる認証もサポートしていただけると嬉しいです。
 
***コメント [#cd19cc52]
- 開発できる腕がないので直接的なお力にはなれないのですが、ちょっとアイディアを。PukiWikiではページ名の変更と言う機能があります。草書フェーズのページ名と認証後はページ名を変更する、などの運用で希望するワークフローが実現できるかもです。草書の文章を見せたくない、と言う事であればだめですが。 -- [[Yoshii]] &new{2006-01-09 (月) 20:58:55};

#comment


トップ   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.3+ © 2001-2020 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u12. HTML convert time: 0.039 sec.

OSDN