** show_dbtable.inc.php [#kfc3cb98]
|RIGHT:100|LEFT:360|c
|~サマリ|データベース上のテーブルのメタ情報を取得し表示するプラグイン|
|~リビジョン|1.0|
|~対応バージョン|1.4.6|
|~投稿者|[[志田]]|
|~投稿日|&new{2006-06-03 (土) 16:32:33};|

**概要 [#v95cad0e]
-データベースに接続して、指定したテーブル名のテーブルのメタ情報を取得し表示します。
-現状はMySQL限定です。4.1.15で動作確認しています。
**サンプル [#g5dc1187]
[[in3c:PukiWiki/show_dbtableプラグイン#m34354b7]]

**ダウンロード [#tac9d7ac]

%%[[show_dbtable-1.tar.bz2:http://in3c.org/pukiwiki/index.php?plugin=attach&refer=PukiWiki%2Fshow_dbtable%A5%D7%A5%E9%A5%B0%A5%A4%A5%F3&openfile=show_dbtable-1.tar.bz2]]%% &color(red){リンク切れ};
&ref(http://ark-web.jp/sandbox/wiki/misc/show_dbtable-1.tar.bz2);


**ラインセンス [#fe0b5fcf]

[[GPL:http://www.opensource.jp/gpl/gpl.ja.html]]です。

**ファイル構成 [#a35d7abc]
-plugin/show_dbtable.inc.php プラグイン本体

**インストールの仕方 [#r47d2a5f]
-事前に[[自作プラグイン/show_er.inc.php]]をインストールしておく必要があります。ただし、ファイルをアップロードするだけでオッケーです。db2dotやjavaは使いません。
-show_dbtable.inc.phpをpluginディレクトリ配下に設置します。

**使い方 [#c5a21813]
-[[自作プラグイン/show_er.inc.php#t920fe10]]にあるようなデータベースに接続するための情報を記述したiniファイルを用意します。
-プラグインを呼び出します。

** show_dbtable.inc.php [#r1437e14]

:書式|#show_dbtable(テーブル名, [DB接続情報ファイル名])
:種別|ブロック型プラグイン

''引数''
>
:テーブル名|メタ情報を表示したいテーブル名を指定します。
:DB接続情報ファイル名|plugin配下においたiniファイルの名前を指定します。ただし、拡張子(.ini)はのぞいた形で指定します。省略すると、「show_er_dbconfigure」を使用します。

**更新履歴 [#ue8348bc]
 
|日時|内容|h
|2006-06-03|初版公開|


**コメント [#z56b80b6]
コメントをどうぞ

#comment



トップ   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.3+ © 2001-2020 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u12. HTML convert time: 0.036 sec.

OSDN