**[[質問箱3/336]] [#s7090f86]
#author("2018-03-11T16:20:54+09:00;2006-02-21T21:42:55+09:00","","")
**[[質問箱/3336]] [#s7090f86]
|RIGHT:70|LEFT:410|c
|~カテゴリ||
|~サマリ|テンプレートマッチングルール|
|~バージョン||
|~投稿者|[[momo]]|
|~状態|質問|
|~投稿日|&new{2006-02-21 (火) 08:44:33};|
***質問 [#c0a3cdc1]
pukiwiki.ini.php における
 $auto_template_func = 1;
 $auto_template_rules = array(
 	'((.+)\/([^\/]+))' => '\2/template'
 );
の箇所で探す template ファイルの場所を指定できますが、例えば
 AAAAA/BBBBB/CCCCC/ページ
というページを作った場合、まず同階層の
 AAAAA/BBBBB/CCCCC/template
を探し、次になければ、
 AAAAA/BBBBB/template
なければ
 AAAAA/template
なければ
 template
というように無限に上っていくような設定をしたいのですが、可能でしょうか?
本体を改造する必要がありますでしょうか?
デフォルトとしてなら、この仕様が一番利にかなっているような気がします。

***回答 [#n693002f]
- …?
 $auto_template_rules = array(
     '((.+)\/([^\/]+))' => '\2/template',
     '((.+)\/(.+)\/([^\/]+))' => '\2/template',
     '((.+)\/(.+)\/(.+)\/([^\/]+))' => '\2/template',
     '((.+)\/(.+)\/(.+)\/(.+)\/([^\/]+))' => '\2/template',
     '((.+)\/(.+)\/(.+)\/(.+)\/(.+)\/([^\/]+))' => '\2/template',
     '[^\/]+' => 'template',
 );
これで済む話かな…無限じゃないけど。その仕様だと、意図しないtemplateの読み込みが発生しやすくなるので、私的には好みじゃないですね。 必ずしも一番理にかなっているとも言えないのでは?--  &new{2006-02-21 (火) 21:21:19};

#comment


トップ   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.3+ © 2001-2020 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u12. HTML convert time: 0.069 sec.

OSDN