**ページの作成日/更新日を判断する &new(); [#yf7c6e73]
|RIGHT:70|LEFT:410|c
|~バージョン|1.4以降|
|~投稿者|[[バイズ]]|
|~状態|提案|
|~投稿日|&new{2005-01-11 (火) 18:03:58};|
***メッセージ [#i1e984f8]
&new(); の「ページ名を指定」機能を使って、MenuBar に追加したページのリンクのよこに更新状態を表示されています。しかし、新たに作成されたページでも更新されたページでも「''New!''」と表示されるので、最近 &new(); プラグインを元に新たな &update() プラグインに書き換えて更新されたページリンク((「''Updated!''」を表示させるためです))に使います。

そこで、「ページ名を指定」機能を使う際
-ページが最近作成されたのであれば「''New!''」と表示する
-古いページが最近更新されたのであれば「''Updated!''」を表示する

ようなプラグインがあれば PukiWiki を個人サイトを運営する場面で結構役立つではないかと思います。いかがでしょうか。


 
***コメント [#a0c6db4b]
- &new() の使いどころがわからないんだよな… --  &new{2005-11-18 (金) 17:13:39};
- ファイルの作成時刻を取得できればよいのですが...作成時刻を引数に保持すれば実現可能では?! (ついさっき、filectime()を使えばすぐ実現できるのではと思ったのですが、PHPのマニュアルをみたら、『 いくつかのUNIXでは、ファイルのctimeはファイルの作成時間として参照されます。これは間違っています。多くのUNIXファイルシステムでは UNIXファイルの作成時間は存在しません。』とありました (^^; )  -- [[jjyun]] &new{2005-11-18 (金) 23:26:14};
- RecentChangesの亜種でRecentCreatedみたいなものを作成するようにして、そのキャッシュファイル(cache/recent.datに相当)を参照すればとりあえずの改造としてはいけそうですね -- [[henoheno]] &new{2005-11-20 (日) 16:49:28};
- システム的に何らかの方法で作成日を保存する方法もあるのかな?汗 #createdate(yyyymmdd) とか・・・ -- [[ななみ]] &new{2006-03-13 (月) 15:56:03};
- お手軽に済ませるなら、backup/[ページ名].gz が存在する→Update/存在しない→New と表示する改造で、一応期待通りには動くと思いますよ。新規の判断がbackup間隔に依存する(backupなし運用だと判定すらできない)ので、あくまで逃げ手でしかありません。メリットは修正範囲がnewプラグインだけで済む点かな。 -- [[にぶんのに]] &new{2006-05-30 (火) 00:04:21};
- ページ作成時間をキャッシュ(cache/create.dat)して、それをプラグインから最近作られたページとして表示できるよう、パッチを作りました。参考にしてください。 -- [[mini13i]] &new{2006-06-09 (金) 20:45:43};
-- http://linux.mini13i.gotdns.org/?tool%2Fpukiwiki#sa9c6147 からどうぞ。 -- [[mini13i]] &new{2006-06-11 (日) 22:09:01};
- UNIX の 「ls -lrt」は更新時間であって、作成時間とは別物?、ひとりごと -- [[splwtr]] &new{2006-10-06 (金) 00:09:10};

- [[質問箱4/214]], [[質問箱4/484]] --  &new{2009-08-24 (月) 14:30:54};
- 1234 -- [[aaa]] &new{2014-08-19 (火) 17:47:44};

#comment

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.3+ © 2001-2020 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u12. HTML convert time: 0.060 sec.

OSDN