** delpage_digit.inc.php [#bda2e799]
|RIGHT:100|LEFT:360|c
|~サマリ|数字認証つきページ削除プラグイン|
|~リビジョン|1.0|
|~対応バージョン|1.4.7|
|~投稿者|[[人造人間]]|
|~投稿日|&new{2007-05-23 (水) 06:40:28};|

[[自作プラグイン/pcomment_kcaptcha.inc.php]]を参考に[[自作プラグイン/delpage.inc.php]]を改造しました。

しろーとの改造なので、動作は保障しません。 自己責任で使ってください。
ライセンスGPL2とかいうの。

もともと[[自作プラグイン/delpage.inc.php]]だと、削除リンクを押した瞬間に削除されてしまうので、ワンクッションおくだけのものです。


*説明 [#u61bbb88]
携帯からのアクセスでは画像が表示されないので、画像認証ができ、ませんでした。~
なので、自作プラグイン/delpage_kcaptcha.inc.php.1.2の姉妹品delpage_digit.inc.php を作りました。~


***自作プラグイン/delpage_kcaptchaとの違い [#h16f1b55]
削除の前に、画像認証ではなくてランダムの6桁の数字が表示されるので、それを入力を求める。


 凍結されていない場合、削除リンクを表示する
 #delpage_digit
 
 凍結されていても、削除リンクを表示する
 #delpage_digit(ignore_freeze) 
 #delpage_digit
 //#delpage_digitより先に#delpage_digit(ignore_freeze)を呼ぶ必要がある。

 
 スキンに組み込む場合
 #delpage_digitをスキンに組み込み
 凍結を無視したい場合は、ページのソースに
 #delpage_digit(ignore_freeze)を書いておく。
 

なぜこのようにしたかというと、スキンに組み込んで使う場合は、ページごとにオプションを変えることはできないので、別で呼んでオプション代わりとすることができる。

スキンに組み込む場合はpukiwiki.skin.phpの組み込みたい場所にこの1行を追加してください。
 <?php require_once(PLUGIN_DIR.'delpage_digit.inc.php'); echo '&nbsp;['.do_plugin_convert('delpage_digit').']'; ?>



プラグイン内設定
 //入力欄の長さ (size)
 define( 'CPT_INPUT_SIZE', 6 );
 //入力欄の最大入力文字数 (maxlength)
 define( 'CPT_INPUT_MAX', 6 );


***ダウンロード [#v91749d2]
[[delpage_digit.inc.php.1.2>http://ramd21.web.fc2.com/delpage_digit.inc.php.1.2]]
delpage_digit.inc.phpにファイル名を変えてpuluginフォルダにアップしてください。


*コメント [#w9c05b6a]
//#comment(below)

#comment(below)
- HJKaIBjczBZLqaBke -- [[tvjslmfo]] &new{2009-04-04 (土) 04:38:08};


トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.3+ © 2001-2020 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u12. HTML convert time: 0.378 sec.

OSDN