** download.inc.php [#af5e6577]
|RIGHT:100|LEFT:360|c
|~サマリ|downloadプラグイン|
|~リビジョン|1.0|
|~対応バージョン|1.4.3|
|~投稿者|[[mizkaz]]|
|~投稿日|&new{2004-09-06 (月) 23:43:35};|
*説明 [#k1ff3375]
バックアップを取るためのプラグインです。
このプラグインはアクションプラグインなので、
ブラウザから次のURLを直接入力してください。
  http://PukiWikiのURL/pukiwiki.php?cmd=download
アクセスするとパスワードを求められます。
ページ凍結用のパスワードを入力してください。
正しいパスワードを入力すれば、全ページのコンテンツを zip で圧縮したファイルがダウンロードされます。

*もろもろ [#f47b7ca5]
-前回ダウンロードものからの差分をダウンロードできるようにしたい。
-ダウンロード後は自動的に他のページに移動させたい((どうやればいいの?))
-/tmp に圧縮ファイルを置いてしまっているのは良くないと思っている。

***コメント [#na0ca1dd]
-勝手ながら#commentを付けさせていただきました。⌣
~ううむ…PukiWiki設置者=サーバ管理者なら問題ありませんが、zipをexec出来るという
条件はかなり厳しいような気がしますね。一般的なレンタルサーバ等ではどうなのでしょう?
~これが出来るなら、ある時点以降の更新ファイルのみ対象なんて-tオプション一発ですし、テンポラリファイルを作成してしまう件もpassthruで片付くでしょう。
~ファイルをダウンロードさせつつ他のページに移動は無理かな?ダウンロードURLと飛ばしたい他のページを呼ぶフレーム出力を一段挟めば、擬似的に実現できるような気もしますが… -- [[ARAI]] &new{2004-09-07 (火) 19:52:41};
--<META HTTP-EQUIV="refresh" content="1; URL=ダウンロードURL">という手もありましたね。今、1.4.4をダウンロードしていて気づきました。&smile;
~スキンにも手を入れなければなりませんけど。 -- [[ARAI]] &new{2004-09-07 (火) 23:05:18};

#comment
- [[dumpプラグイン>PukiWiki/1.4/Manual/Plugin/A-D#k344e979]], [[PukiWiki/関連ツール#v10024e5]] --  &new{2010-09-13 (月) 19:58:22};

//#comment


トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.3+ © 2001-2020 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u12. HTML convert time: 0.042 sec.

OSDN