** rm-document-version.sh [#n227c133]
|RIGHT:100|LEFT:360|c
|~サマリ|ドキュメントのバージョン表記を消す|
|~リビジョン|1.0|
|~対応バージョン|1.4以上(Linux)|
|~投稿者|[[NoName>./]]|
|~投稿日|&new{2016-01-28 (木) 14:36:28};|
Pukiwiki/1.4/Manual→Pukiwiki/Manualに変えます&br;
スクリプト全体のルートに置いて実行するだけです&br;
*ソース [#kc9f079a]
 #!/bin/sh
 cd ./wiki/
 rm 50756B6957696B692F312E34.txt
 for f in 50756B6957696B692F312E34*
 do
   mv $f ${f/2F312E34/}
 done
 cd ../
 exit

*** Linux上のコンソールにて [#f4eafb6d]
 $ chmod +x rm-document-version.sh
 $ ./rm-document-version.sh


トップ   編集 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.4+ © 2001-2022 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u12. HTML convert time: 0.044 sec.

OSDN