xpWiki (えっくすぴーうぃき)

xpWiki は、PukiWiki 1.4.8_alpha(のかなり初期のもの) をベースに XOOPS 用 Wiki モジュールにしたものです。

  • xpWiki開発日記: http://xoops.hypweb.net/modules/xpwiki/
  • xpWikiフォーラム: http://xoops.hypweb.net/modules/forum/index.php?forum_id=18
  • ダウンロード: http://xoops.hypweb.net/modules/mydownloads/singlefile.php?lid=22

特徴

  • 様々なXOOPSに対応。。
    • XOOPS.org: http://xoops.org/ - 2.0.16, 2.2.5
    • XOOPS Cube Project: http://xoopscube.org/ - 2.0.16a JP, Cube Legacy 2.1.0
    • D3 対応*1
    • d3forum コメント統合対応*2
  • XOOPSのログイン情報によるページ毎の閲覧・編集権限設定
  • サイト間オートリンク
  • Wiki書式*3レンダラー機能
  • ページ数が増加しても破綻しないオートリンクシステム
  • Ajax によるページ編集(全体・段落単位)

*1 Duplicatable Ver.3の略だそうです。当初のXOOPSの「モジュール」はインストールするとDBでその情報を管理する性質上、1つのモジュールは1XOOPSサイト上に複数インストールすることが出来ないという制限があったようです。その制約を打破するためのモジュールの作り方(XOOPSにおける「デザインパターン」みたいなものでしょうか?)が"Duplicatable"と呼ばれており、Ver.1からVer.3に発展するに従って、その自由度が高くなっているようです。
*2 XOOPSのフォーラム(掲示板)モジュールの一つ「d3forum」を利用することで、各Wikiページに1スレッドを割り当てたコメント機能を追加する仕組み。
*3 PukiWiki 1.4系

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-07-04 (金) 13:49:14
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.1+ © 2001-2016 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.30-0+deb8u1. HTML convert time: 0.265 sec.

OSDN