開発日記

cvs更新 (for 1.4.x) -- henoheno

  • BugTrack/364 ls2プラグインでlink指定時の挙動がおかしい (提案 => 完了)
  • BugTrack/639 memoプラグイン: カンマ以降の文字が消える / ダブルクォートで囲んだ場合、ダブルクォートが消える (提案 => 着手 => 1.4は完了)
  • 絵文字化したいフェイスマークの直前には、スペースを入れるべし
    • cvs:default.ini.php (v1.4:1.8)
    • cvs:keitai.ini.php (v1.4:1.8)
    • 既存のフェイスマークと同様に、新規追加分のフェイスマークについて、直前に空白を挿入しないと置換されない様にしました。これはささやかな誤動作防止策です。(誤動作しそうかどうかはさておき (^^; 共通のルールを適用しておきます)

ディレクトリ/ファイルの配置関連

  • 関連: BugTrack/509 ディレクトリの位置をハードコードしているファイルが多数ある
  • versionlist プラグインの出力などに含まれるファイルパスを簡潔にする
    • ディレクトリのdefineから、冗長な './' を削除
      • cvs:pukiwiki.php (v1.4:1.33)
      • cvs:pukiwiki.ini.php (v1.4:1.69)
      • CVS版をお使いの方で、DATA_DIRなどの定義をデフォルトの値から変更している方はご注意下さい。単純にマージすると、それぞれの行が変更されてしまいますコンフリクトを起こします(= 期待する値に直せばいいだけですので、知ってさえいれば問題ありません)
  • Added index.php, encourages data-and-code concealment from direct HTTP access
    • cvs:index.php (v1.4:1.1)
    • index.php を追加しました。Webサーバー側で設定されていれば、path/to/pkwk/ というディレクトリ名だけでPukiWikiにアクセスできる様になります。(index.htmlの様に)
    • このファイルの役目はもう一つあります。index.phpを別の所にコピーし、DATA_HOME と SUB_DIR を適切に定義することで、PukiWiki本体を置く場所とindex.phpを置く場所を簡単に分離することができます。これによって:
      • 隠蔽: PukiWiki本体をWebサーバー上に露出せずにPukiWikiを運用する、ということが簡単にできる様になります
      • 分散: 同じPukiWikiへの入り口を複数設けることが簡単にできる様になります。例えば、アクセスするディレクトリに応じてskinや画像を切り替えることが簡単にできる様になります
      • 集中: 複数のPukiWikiで、SUB_DIR(プログラム部分)を共有させることが簡単にできる様になります
      • 特化: 特定のindex.php に秘密の値を埋め込んでおくことで、さらなる拡張を試みる事が簡単にできる様になります。もちろんファイル名がindex.phpである必要もありませんから、同じディレクトリの違うphpファイルから、それぞれ違うPukiWikiを見せる事も可能になります

三浦克介さん作のWikiFarm叩き台を参考にさせていただきました(PukiWiki/WikiFarm)。ありがとうございます :)

開発環境関連

その他

  • cvs:plugin/update_entities.inc.php (v1.4:1.4) メッセージのみ修正
    • 前『「not found.表示されたファイルは処理されません。』
    • 後『「not found.表示されたファイルは処理されません。』
  • cvs:plugin/article.inc.php (v1.4:1.17,1.18)
    • 半角スペースや空行の挿入、および不要なスペース(タブ)の除去のみ

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2004-07-27 (火) 21:50:28
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.2+ © 2001-2019 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u7. HTML convert time: 0.178 sec.

OSDN