開発日記

色々 -- henoheno

org, devサイトの双方でこまごまとコメント。

  • official:続・質問箱/329 使用できなくなったプラグイン情報 (のamazonプラグインの話題)
  • BugTrack/683 recent,popular等で長いページ名を見やすく
  • BugTrack/679 pukiwiki.orgの一覧がKAKASIがないためRuntime errorになる (のヨー)
  • 雑談 メール通知機能に関して

など

うーん、まだちょっと大仕事ができそうにありません (^^; 小仕事でカバー。

リリースエンジニアリング -- henoheno

  • official:PukiWiki/ダウンロード/1.4.4 にて要望のあった、update ファイルを生成するシェルスクリプトを作成。毎回の手作業など、やっていられません。
    • cvs:../devel/release_update.sh
    • 既存の update_1.4.3.tar.gz, 同 1.4.2, 同 1.3.7, 1.3.6などと出力結果がほぼ一致する (1.4.3についてのみ &Id は異なるが、動作に問題なし。他は完全一致)
    • 現状の問題:
      • 処理速度が遅い。まあまずは動けばいいので・・・
      • ファイルの移動について: 移動後のファイルは含まれる。移動前のファイルを消すための操作はない。これは update_*.tar.gz というやり方自身の問題なので扱わない、拡張するならば、移動/削除されたファイルについては「内容が空の」同名のファイルを含めることが可能だけれど、今回は扱わない

個人的には update_*.tar.gz は、「今回どんなファイルが変わったんだ?」という情報を手軽に得るための存在として解釈していますが、今回、改行コードの統一や余分なスペースの削除などで殆ど全てのファイルに修正を加えているわけで・・・

  • pukiwiki1.4.1.tar.gz が 186KB。update_1.4.1.tar.gz が 53KB。
  • pukiwiki1.4.2.tar.gz が 186KB。update_1.4.2.tar.gz が 32KB。
  • pukiwiki1.4.3.tar.gz が 197KB。update_1.4.3.tar.gz が 100KB。
  • pukiwiki-1.4.4.tar.gz が 224KB。update_1.4.4.tar.gz が 224KB 198KB。 (改めて正式版を作り直したら、多少は小さくなりました (^^; )

こういう出力結果になっています (^^; ほとんどサイズが同じです。

  • そんなわけで、このスクリプトで1.4.4 向けに生成したファイルをチェックしてみましたが、(diff的にも)特に問題なさそうです。明日にはリリースできるでしょう。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2004-09-12 (日) 19:02:37
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.2+ © 2001-2019 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u7. HTML convert time: 0.180 sec.

OSDN