CVS更新 -- henoheno

スキンの互換性対策

  • cvs:lib/html.php (v1.4:1.7)
    • PukiWiki 1.4.4 以前の 1.4.x 向け自作スキンとの互換性を維持するために、リンク関係の変数を復活

PukiWiki/1.4/自作スキン/candy で確認しました :)

現在、開発版は積極的に冒険をしています*1が、その状態が次のリリースまでそのままとなる必要はありません。むしろ、互換性維持の要求を挙げていただけると助かります。今回の件は私も意識していましたので無問題ですが、見落としもあると思いますので :)

言語設定関連

  • BugTrack/579 Move language settings into language resources together
    • cvs:pukiwiki.ini.php (v1.4:1.88)
    • cvs:en.lng (v1.4:1.28, 1.29)
    • cvs:ja.lng (v1.4:1.27, 1.28)
    • cvs:lib/init.php (v1.4:1.13, 1.14)
    • エンコーディングに関する設定をpukiwiki.ini.php から *.lng ファイルに移動。pukiwiki.ini.php で LANG を設定するだけで、エンコーディングの設定が決定する様になった。

実装(移動)してから思い出しましたが、これでは「UI部分の言語だけを英語に切り替える」という事が実現できませんね。LANGを設定するだけでエンコーディングが決定するというアイデアを維持しつつ、場所を再検討しなければ (^^;

その他

  • BugTrack/578 JavaScript 使用時の<meta>出力の管理
    • cvs:pukiwiki.ini.php (v1.4:1.87)
    • cvs:lib/html.php (v1.4:1.8)
    • cvs:skin/pukiwiki.skin.php (v1.4:1.11)
    • pukiwiki.ini.php に $javascript を追加しました。これがonであれば常に meta ヘッダーを出力します。
    • 現状では、 $javascript は内部変数として使う様になり、定数 PKWK_ALLOW_JAVASCRIPT に強力な意味を持たせ、JavaScriptを on/off する鍵の役目をさせています。定数ですから、動的に変更できません。 -- henoheno 2004-11-09 (火) 22:46:42

*1 リリース直前に大改造ができない事の裏返しで、リリースを出した直後は特に意識して作業しています。逆に、既存のシステムをふまえた調整だけで対応できそうな案件や、その方が自力で解決できそうなものは後回しですね

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2004-10-17 (日) 13:24:28
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.2+ © 2001-2019 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u7. HTML convert time: 0.249 sec.

OSDN