nofollowプラグイン -- PukiWiki初期コンテンツを検索エンジンに覚えさせない

  • ページ: BugTrack2
  • 投稿者: henoheno
  • 優先順位: 重要
  • 状態: 完了
  • カテゴリー: 本体新機能
  • 投稿日: 2005-05-23 (月) 23:02:31
  • バージョン:


修正

(PukiWiki 1.4.6)

グローバル変数 $nofollow を追加 (pukiwiki.ini.php)しました。

この値が1であると、スキンは「NOFOLLOW」および「NOINDEX」オプションを出力します。このオプションは、検索エンジンに対して「このコンテンツを検索エンジンの対象として処理しないで下さい(中にあるリンクは無視して良いし、コンテンツのキャッシュもしないで良い)」と訴えかけます。※実際にこの訴えかけをどう扱うかは検索エンジン次第です

nofollowプラグインを使うことで、ページ単位にこの値を有効にする事ができます。ただしそのページは凍結されている必要があります。(※いたずら避けです)

また、設定ファイルでこの初期値を1にすると、全てのコンテンツが対象になります。内輪サイトであればそのようなニーズがあるかもしれません。※が、上にある通り、どうなるかは検索エンジン次第です。

メッセージ

GoogleなどにPukiWikiマニュアルなどを「渡さない」事で、むやみに検索エンジンのインデックスを混乱させることを防ぎましょう。

マニュアルはいいから独自のコンテンツを見せて下され・・・orz


  • #norelated のように単純すぎるプラグインをさらに追加するかどうかはちょっと悩んだのですが、Google対策は切実なのでコミットしておきました。スキンの差分を見ていただければおわかりかと思いますが、自作スキンに対する対応は非常に簡単だと思います。 -- henoheno 2005-05-23 (月) 23:31:56
    • nofollowの解説は加えない方針なんですか?#nofollowは加えられてましたがManual/Pluginに解説がないみたいなんで…。 -- Ratbeta? 2005-05-24 (火) 23:02:27
    • まだ解説まで手が回ってないだけかと :) -- teanan 2005-05-25 (水) 02:28:01
      • Yes! -- henoheno 2005-05-25 (水) 08:28:32
    • 「着手」に戻しておこう・・・ (^^; -- henoheno 2005-05-25 (水) 08:30:03
  • これはユーザー向け対策というよりは、PukiWikiのデフォルト設定はマニュアルは検索エンジンにひっかけないでほしいという周知・通知というのと、おまけ的に「すべてのページが対象」があるだけですよね?(それならば、内輪サイトのニーズという言葉は拡大解釈になりかねないのでマニュアルにも気をつけてほしいなと (^^; *1) -- みこ 2005-05-25 (水) 11:14:42
    • お疲れ様です。そのとおりです。発端はマニュアル類のSEO(??)です。汎用的に使える様に、指定したページに対してコントロールができるようになっています。ついでに、全てのページについてデフォルトをその状態にする事ができます。(元に戻す術は今のところありません) -- henoheno 2005-05-25 (水) 23:57:49
    • robotsに対する動作についてもみこさんの言われる通りです。 BugTrack/736 を参照して下さい>各位。NOFOLLOW/NOINDEXともに、どのように解釈するかはロボット次第です。 -- 2005-05-25 (水) 23:59:33

BTW: RecentDeleted

  • 後付け加えるとしたら、RecentDeletedですかね。 -- 2005-06-15 (水) 18:52:18
    • ふむふむ。想定される「悪いストーリー」を教えて下さい。 -- henoheno 2005-06-15 (水) 23:17:27
    • 初期設定ではRecentDeletedは編集できないため、ページ名を使った新たなWikiSPAMになったり、、、なんて。 -- 2005-06-15 (水) 23:51:14
    • ふむ、この話題はWikiSPAMの手法に関する別の話題(BugTrack/772ねた)のようですね。無理に話題を沿わせるならば、RecentDeletedに掲載されたての全てのdangling link には自動的にNOINDEX,NOFOLLOWがつき(編集画面になるから)、バックアップ一覧なども同様なので、その意味での波及効果はなさそうです。 -- henoheno 2005-06-19 (日) 11:03:06
    • >マニュアルはいいから独自のコンテンツを見せて下され
      とのことなので、「RecentDeletedは独自のコンテンツではない」という考え方なのかもしれません。 -- 2005-06-19 (日) 15:50:36
      • いいえ。そのような路線であれば、RecentDeletedだけではなく、RecentChangesないし同様のページや、$non_listで指定したページを表示する際の挙動についてまで話が進むはずです。(RecentDeletedだけで終わらないのです) -- henoheno 2005-06-19 (日) 20:10:08

BTW: マニュアルの隠し場所

  • 蛇足になってしまいますが、わたしはそもそもマニュアルは( :config のような)隠しページの下にあるほうが望ましいと思っているんですけど・・・ -- みこ 2005-05-25 (水) 11:18:43
  • ページを「一覧」した時を想定されていますか? -- henoheno 2005-05-26 (木) 00:03:44
  • 一覧もそうですが、サイト内検索でもです。人に見せたいもの以外は : の下にあるほうが望ましいから(そして、#includeすればみることは簡単にできますし :) ) -- みこ 2005-05-26 (木) 20:40:39
  • 別件の様ですね (^^; -- henoheno 2005-05-26 (木) 22:36:07
    • 何をどのように提供したいのか(?)について:話が混ざっていませんか。特定のサイトについて「すぐ目につく所にドキュメントを用意したくない」ならそうするのは自由ですが、「一覧にも表示させたくない」し「検索にもひっかけさせたくない」し、「必要なときだけincludeさせる」ような状況に「同梱のマニュアル」を置こうとされたいと言う事ですが、なぜそこまで複雑にする必要があるのかがわかりません。構築事例に関する話題ならば、マニュアルが必要ないシステムにはそもそも搭載させる必要がありません。不必要なものは消す事ができますし、必要となれば足す事ができます。 -- henoheno 2005-05-26 (木) 22:36:19
    • 利用者が何をどのように利用したいのかについて:それじゃマニュアルを(「一覧」の目視や「検索」機能で)検索できません・・・ -- henoheno 2005-05-26 (木) 22:36:37

BTW: マニュアル専用Wiki

  • sourceforgeあたりにマニュアル専用のWikiを建てておいてマニュアルを見るときはそこに移動するとかも(負荷と相談しながらなら)ありだと思います。そのあたりはBugTrack/762とかが関連でしょうか。 -- Ratbeta? 2005-05-26 (木) 22:54:24
    • >マニュアル専用のWiki それいい考えかも。CVS追いかけるときにwikiディレクトリなんてあんまり気にしてないから、マニュアルだけ相当古いままだった・・・ -- 2005-05-26 (木) 23:00:15
    • マニュアル専用のWikiには、いい検索方法が欲しいですね。デフォルトの単語検索では使いづらいですから。 -- 2005-05-28 (土) 18:43:24
    • こんなんいかがですか? BugTrack/692 -- henoheno 2005-05-28 (土) 23:02:16

BTW: RSSフィードの段階的な隠蔽

  • Basic認証

コメント


*1 なぜなら、行儀の悪いロボットは noindex, nofollowなんかみてなく、それでヒットしたものをgoogleが掴むことがあるから

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-10-14 (火) 16:02:51
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.2+ © 2001-2019 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u7. HTML convert time: 0.434 sec.

OSDN