ペイジの版管理

  • ページ: BugTrack2
  • 投稿者: よっちい?
  • 優先順位: 低
  • 状態: 提案
  • カテゴリー: その他
  • 投稿日: 2005-07-07 (木) 16:51:51
  • バージョン:

メッセージ

ペイジのバックアップとは別に、版管理機能を付加することはできないでしょうか。

実現イメージとしては「ペイジの凍結機能」に近く、「ペイジの記録(例)」のようなオペレーションを行ったら必ずバックアップが取られ、印(タグ)が付くような感じで。

# ペイジをsubversionで管理してしまう?


  • CVSでのやり方がどっかにあったような。subversionでももちろんできるはず。 -- 2005-07-07 (木) 18:32:42
  • ページ編集時に (pukiwiki.ini.php)の $update_exec 経由でコマンドを発行すれば、そのような仕掛けは可能でしょう。しかし「Webサーバーからcvsやsubversionのコマンドを叩く事を可能とする」こと自体にセキュリティ上の問題があることにご注意下さい。 -- henoheno 2005-07-10 (日) 20:40:57
  • (機械的にふるものではないので)タグについては意図がわかりませんでした。 -- henoheno 2005-07-10 (日) 20:42:26
  • 「版管理機能」にどのような機能を期待しているのでしょう。雰囲気からは外部の専用バージョン管理機構の利用は必須でなく、現状のbackupとは格納先は別にして、格納タイミングを人が明示的に指示できるようになれば良さそうに見えたのですが、どうでしょうか? -- にぶんのに 2005-07-10 (日) 22:10:24
  • なるほど、おそらくcvsのタグ打ちみたいなイメージを語られているのですね。 -- みこ 2005-07-11 (月) 10:53:37
  • おそらく、ボタンをおしたらバックアップのルーチンを走らせるだけで時間的なものはある程度は実現できるでしょう。ただ、その後に繋ぐものをつくらないとならなくなるという意味では dumpプラグインと変わらないかと思います。 -- みこ 2005-07-11 (月) 10:55:21
  • (↑ようするに、そのタグまでリストアする機構およびそのタグのバージョンをセットですぐに観閲できる機構かな) -- みこ 2005-07-11 (月) 10:57:12
  • あと、henohenoさんが語られているようにsubversion(svn)/cvsのコマンドを使うのはわたしもセキュリティ上(あと、パフォーマンス上でも)あまり得策ではないとはおもっていますけどね (^^; -- みこ 2005-07-11 (月) 11:03:04
  • あまり要求仕様をまとめていないんですが、
    1. Wikiペイジごとに(ペイジ全体ではない)、
    2. 通常の編集による更新と区別できるしるしをWikiユーザーが付けられて(rcs ciやcvs commitのイメージ)、
    3. そのしるしの付いた状態のペイジをいつでも表示できる。
      というのが「ミニマム」でしょうか。なのでにぶんのにさんのおっしゃっているものが近いです。もちろん$update_execの利用を考えましたが、「Wikiペイジごとに」ができない感じがしたので、こちらに書いた次第です。 -- よっちい? 2005-07-11 (月) 12:54:58
  • たしかにその要求だとにぶんのにさんが近いですね。*1いわれていることはプラグイン単体ではできそうな感じですが、結局は $cycle=0 にしたバックアップとあまりかわらないような感じがします (^^; -- みこ 2005-07-11 (月) 18:28:35
  • ふむふむ。蛇足的なツッコミですが、cvsは時間をキーにしてチェックアウトする事ができますから、毎回の更新を欠かさず登録している(例えば $updage_exec )前提であれば、タグを振る必要はありません。上でも触れていますが、タグは人間が意味を込めないのであれば特に振る必要がないんです。 -- henoheno 2005-07-11 (月) 21:26:55
  • うーん、 $cycle = 0 で(全ての修正を)バックアップしておいて、後から「不要とみなした特定のバックアップを消す」ツールを作って、それと組み合わせると・・・盆栽いじりや床屋さんの気分が味わえますね (^^; 要求の逆だ! -- henoheno 2005-07-11 (月) 21:34:58
    • 盆栽弄りも楽しいのに…という冗談は置いといて、$cycle = 0にすると残したくない変更も残るんですよね。で、そういう変更が来る処ほど$cycle = 0が必要だったりするわけですが。 -- Cue 2005-07-13 (水) 06:25:28
  • $update_exec から実行するコマンドが例えばPHP-cliコマンドで、PukiWikiの設定を読んで、特定のページにだけrcsやcvsやsubversionを呼ぶのであれば、ページ選択については良さそうですね。 -- henoheno 2005-07-11 (月) 21:36:25
  • 寝ながら考えたのですが、
    • 「ペイジの複製」を使って別ペイジにコピーして凍結してしまう。ただし版が進むとペイジが増殖することになる。
    • 現状のWikiソースをそのペイジの添付ファイルとして凍結保存するプラグインを作ってみる。添付ファイルの表示方法は別途検討。
      あたりが現実的(近々に実現できそう)でお気楽な感じがしてきました。 -- よっちい? 2005-07-12 (火) 10:03:32


*1 subversionは全体で1つのリビジョンなので (^^;

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2005-07-13 (水) 06:25:28
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.2+ © 2001-2019 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u7. HTML convert time: 0.199 sec.

OSDN