HTML出力機能を実装して欲しい(PukiWikiをCMSとして使う)

メッセージ

よろしくおねがいします。

PukiWikiを本来のWiki(複数人で編集)として利用せずに 個人で編集してCMSとしています。

そこで提案なのですが、 PukiWikiで編集したページをHTMLで出力し、 PukiWikiは編集する人しか見ないページにして HTMLで出力したページを閲覧者に見せるようにはできないでしょうか?

PukiWikiのリードオンリーモードやセーフモードなどで一部の者しか 編集できなくすることができますが、サーバーへの負担を考えると どうしてもPukiWikiよりHTMLのほうがいいとおもうのですが・・・-A 他にもSEO(動的なページではないので)の観点からや、 PukiWikiに対するスパムや荒らし行為の防止につながるので、 こういう機能?使い方?を選べるのはいいとおもうのですが。

関連

コメント



(以下、official:関連ツール/静的なサイトの管理ツールとして使う より移動)

関連ツール/静的なサイトの管理ツールとして使う

本ページには、PukiWikiを静的なサイトの管理ツール=CMS (Contents Management System) として使う為の情報が書かれています。Wiki本来の、不特定 多数の訪問者によるサイト構築という機能は失われます。企業や組織の公式 Webなど、外部からの書き換えを一切許さないサイトに適した内容です。 PukiWikiで作成したページをHTMLファイルに変換し、HTMLファイルを公開しま すので、安全性のみならず、耐負荷性能も向上し、ミラーリングによる負荷分 散も容易です。ページ内容を書き換えるcomment, articleなどのプラグイン、 動的に内容を生成するsearchなどのプラグインは利用できなくなります。

作成中

概要

必要なもの、スキル

※編集用サーバーと公開用サーバーは1台にまとめることも可能です。

編集用サーバー

※PukiWikiを使うことを前提にしてますから、当然、あるでしょう。

※編集用サーバーと公開用サーバーを1台にまとめる場合は、sshは不要です。

公開用サーバー

※多くのUNIX系システムでは、Webサーバー、wget以外は、標準でインストールされているコマンドです。

※編集用サーバーと公開用サーバーを1台にまとめ場合は、sshdは不要です。

スキル


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-02-24 (土) 04:34:46
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.3+ © 2001-2020 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u10. HTML convert time: 0.983 sec.

OSDN