backupプラグインの改良

  • ページ: BugTrack2
  • 投稿者: ぃぉぃぉ
  • 優先順位: 低
  • 状態: 提案
  • カテゴリー: 本体新機能
  • 投稿日: 2008-03-05 (水) 12:56:00
  • バージョン:

メッセージ

spam対応大変そうですね。バックアップも削除したり。メンテナの方々、いつもお疲れ様です。
バックアップの世代毎の削除や、特定の世代に書き戻す機能を実装したのでご紹介します。

変更点

  • 表示形式変更
    • バックアップ表示、差分表示、ソース表示で、世代一覧部分の表示を統一。
  • 巻き戻し機能
    • 表示中の世代のバックアップに戻せる。
    • プラグインのdefine('PLUGIN_BACKUP_USE_ROLLBACK', TRUE);をFALSEにすると無効。
    • プラグインのdefine('PLUGIN_BACKUP_ROLLBACK_ADMINONLY', TRUE);をFALSEにすると、誰にでも使用可能になる。edit_authを使用して、いたずらされない保証がある場合のみ、FALSEにしてもよいだろう。
  • バックアップの世代選択削除機能追加

詳細

パッチ




トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-03-05 (水) 19:55:21
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.2+ © 2001-2019 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u7. HTML convert time: 0.205 sec.

OSDN