Category::Plugin,RSS

RSS 出力について

メッセージ

出力されたRSS データを利用しようとすると、問題が出る場面があったので挙げておきます。

RSS 1.0 出力で表示されるタイムゾーンが、サーバーのローカルタイム基準になっている
			$date = substr_replace(get_date('Y-m-d\TH:i:sO', $time), ':', -2, 0);
として更新時刻の文字列を作成しているが、フォーマットオプション'O' が返す値はサーバーのローカルタイムと基準時との時差です。 もし、ZONETIME にLOCALZONE と違う値を設定すると、日時はZONETIME を基準に、タイムゾーンはLOCALZONE を基準にしたものになってしまい、RSS リーダーなどで読み取ると正しい時刻に変換されません。
Firefox 3.5.3 のRSS リーダーでは、RSS 2.0 の<pubDate> のデータを表示しないことがある
自分のところだけかもしれませんが、Firefox 3.5.3 でPukiWiki のRSS 2.0 を表示させた*1 ところ、更新時刻が表示されていませんでした。 いろいろ試してみたところ、タイムゾーンが'JST' では表示されず、'+0900' では表示されていました。 BugTrack2/249 で話題になっているRFC2822 に早く対応しろ、ってことなんでしょうか・・・

とりあえず、なパッチです




*1 補足: Content-Type ヘッダをapplication/rss+xml に変える事で、表示させています

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-10-17 (土) 01:12:31
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.3+ © 2001-2020 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u12. HTML convert time: 0.172 sec.

OSDN