cacheディレクトリのファイルが半自動で再生成できない

  • ページ: BugTrack
  • 投稿者: umorigu
  • 優先順位: 低
  • 状態: 完了
  • カテゴリー: その他
  • 投稿日: 2016-12-08 (木) 07:03:22
  • バージョン: 1.5.1
  • リリース予定バージョン: 1.5.2

メッセージ

現状、1.5.1ではcacheディレクトリのファイルを消すと期待しない動作になる。 cacheという名前に反して、各cacheファイルが存在することを前提としている処理があるため、バージョンアップ時に障害になることがある。

cacheの内訳

  • *.rel 25 files: そのページで参照しているページの一覧
  • *.ref 42 files: そのページが参照されているページの一覧
  • autolink.dat: AutoLink用正規表現ファイル - ページ追加の度に更新される
  • entities.dat: HTMLの実体参照を判定のための正規表現を - update_entities.inc.php で更新される。ただし、インターネットへのネットワーク接続が必要。基本的に内容は更新されない
    • 対応: 変更されることはないため、固定処理にする
    • commit:6ed6dabcd8
  • index.html: cache/ を参照されたときのデフォルト表示ファイル
    • cacheではない。このままにする
  • .htaccess: cache/ にアクセスさせないためのApache設定ファイル
    • cacheではない。このままにする

関連

  • BugTrack/2407 配布パッケージにcache/*.rel, *.refファイルが含まれている
  • BugTrack/2008 AutoLink, relatedプラグイン,関連リンクのキャッシュがパッケージに含まれていない
  • BugTrack/2080 links_update の処理を見直そう



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-12-09 (金) 23:19:02
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.2+ © 2001-2019 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u7. HTML convert time: 0.270 sec.

OSDN