bugtrack,trackerの状態から「CVS待ち」を削除

  • ページ: BugTrack
  • 投稿者: umorigu
  • 優先順位: 低
  • 状態: 完了
  • カテゴリー: その他
  • 投稿日: 2016-12-11 (日) 10:39:05
  • バージョン: 1.5.1
  • リリース予定バージョン: 1.5.2

メッセージ

現在、bugtrackの状態は「提案」「着手」「CVS待ち」「完了」「保留」「却下」の6種類。

  • bugtrackプラグイン: ソースに組み込み
  • trackerでは :config/plugin/tracker/default のデフォルトコンテンツとして含まれている

過去の投稿を見ると "CVS待ち" は「パッチは公開されている/開発者の手元にあるがリポジトリにコミットされていない」ことを表す状態(「完了」の一つ前)のようです。

そのパッチは問題を完全に解決するものか否か、など微妙な問題を含んでいますし、提案と同時にパッチが投稿されることもあります。

また具体的なSCM名Issue Trackingの状態名として含まれるのも適切ではありません。実際、現在はGitがメインのリポジトリになっています。これまでCVS待ちとしていたタイミングは「着手」や「提案」でカバーできると考えています。

ワークフロー

変更前:「提案」→「着手」→「CVS待ち」→「完了」

提案: 「提案」→「着手」→「完了」




トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-12-15 (木) 02:12:40
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.2+ © 2001-2019 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u8. HTML convert time: 0.149 sec.

OSDN