tracker_plusプラグインの機能取り込み

  • ページ: BugTrack
  • 投稿者: umorigu
  • 優先順位: 低
  • 状態: 提案
  • カテゴリー: 本体新機能
  • 投稿日: 2017-02-22 (水) 06:52:55
  • バージョン: 1.5.1

メッセージ

tracker/tracker_listプラグインはPukiWiki内でIssue管理を実現するものでよく使われていますが、ページ作成後に値をselectで変更できないなど一般的なITSとしては機能が不足しています。

この機能不足を補うために、official:自作プラグイン/tracker_plus.inc.phpで実現されているいくつかの機能をtrackerに取り込む提案をします。

tracker_plusの機能

PukiWiki/1.4/ちょっと便利に/tracker_listでの表示方法のカスタマイズ より

(2005-05-06時点の機能)

  • 一覧のフィルター(絞り込み)機能
  • 一覧表示の際に、listbox2 や listbox3 などのプラグインに与えられた、引数の一部を表示させる。
  • 一覧表示の際に、listbox2 や listbox3 などのプラグインに与えられた、引数の一部を用いてソートさせる。

フォーム入力時における機能拡張

  • デフォルト値の特定の部分を、別のフィールドの入力値で置換する
  • 日付入力フィールドの提供(datefield.inc.php との連携で実現)

関連


  • こんにちは。「selectで変更する」というのは: (1)ドロップダウンリスト等の form タグで実現できるユーザーインターフェース要素をそれぞれのページに埋め込むとともに、(2)それぞれが自身の状態を反映(修正/編集)せしめることができる挙動 -- といったことでしょうか。ボトムアップ的なアプローチでは、複数のUI要素を連動させたり、タブストップを制御する挙動などを実現することができないか、相当辛いはずです。JavaScriptに手を出すアプローチも無いとは言いませんが、相当危うい辛いように思います。本質的にはeditプラグインを作り直すアプローチが求められるような気がします。(このコメントはほとんどがポエムです) -- henoheno 2017-02-23 (木) 22:36:40
  • まだきちんとtracker_plusを調べたわけではないのですが、JavaScriptが有効なときにはtracker_plus相当、そうでなければ現行のtracker相当の動作にしたいと思っています。断念するかもしれませんが... -- umorigu 2017-02-24 (金) 00:26:33
  • なるほど。プラットフォーム側に唯一の(安全な)土台を用意できると楽になるかもしれませんね。 -- henoheno 2017-02-26 (日) 20:15:20
  • Tracker_Plusを取り込みしてくれるのは非常に嬉しいです。編集時の書式の#tracker_plusを#trackerに変えるのみで動くとありがたいです。すでにメンテナンスされていないtracker_plusの絞り込み機能、キャッシュ機能などを自サイトでは使っているのでこれには期待しています!! -- DS4? 2017-03-19 (日) 05:01:08


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-03-19 (日) 05:01:08
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.2+ © 2001-2019 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u7. HTML convert time: 0.194 sec.

OSDN