ls2プラグインの高速化

  • ページ: BugTrack
  • 投稿者: umorigu
  • 優先順位: 低
  • 状態: 完了
  • カテゴリー: その他
  • 投稿日: 2017-10-16 (月) 02:22:21
  • バージョン: 1.5.1
  • リリース予定バージョン: 1.5.2

メッセージ

ls2プラグインは列挙対象のパターンを指定でき、1ページで何度も使われる可能性がある。

1ページで何度も使われると、その度に内部的に全ページの列挙を行うので、ページ数の多いサイトでは時間がかかる。

列挙したページをキャッシュすることで、ls2が何度も呼び出されたときの速度の低下を抑える。

関連: PukiWiki/1.4/ちょっと便利に/ls2プラグイン高速化


  • readプラグインのactionが呼び出された後で get_existpages() の結果をキャッシュするようにしました commit:ac84fd433d -- umorigu 2017-10-23 (月) 03:28:16


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-10-23 (月) 03:34:17
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.2+ © 2001-2019 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u7. HTML convert time: 0.292 sec.

OSDN