リファラを制御したい (Referrer Policy)

  • ページ: BugTrack
  • 投稿者: umorigu
  • 優先順位: 低
  • 状態: 完了
  • カテゴリー: 本体新機能
  • 投稿日: 2018-03-22 (木) 02:47:43
  • バージョン: 1.5.1
  • リリース予定バージョン: 1.5.2

メッセージ

HTML5で Referrer Policy ヘッダでブラウザのリファラを制御できるようになっている。 PukiWikiからReferrer Policyを制御する手段を追加する。

pukiwiki.ini.php

$html_meta_referrer_policy = 'no-referrer';

とすると

<meta name="referrer" content="no-referrer" />

を出力する。


  • BugTrack/2247 -- 2018-03-25 (日) 00:25:40
  • 対応しました commit:cf56064a0a -- umorigu 2018-03-25 (日) 18:47:06
  • 全て htmlsc() すべきでしょうか? -- henoheno 2018-03-26 (月) 22:26:37
  • 通常起こりえないのですが、設定値がどこかで書き換えられてしまったケースを考えるとhtmlscをはさめば少し安全になるかもしれないですね -- umorigu 2018-03-27 (火) 00:36:54
  • htmlscを使うようにしました commit:e4b93ba0df -- umorigu 2018-03-27 (火) 04:36:15


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-03-29 (木) 00:23:15
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.2+ © 2001-2019 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u7. HTML convert time: 0.183 sec.

OSDN