AutoLink使用時にページを削除するとBracketName以外でAutoLinkされていたページがyetlistで表示される

  • ページ: BugTrack
  • 投稿者: reimy
  • 優先順位: 普通
  • 状態: 完了
  • カテゴリー: 本体バグ
  • 投稿日: 2003-03-11 (火) 03:35:31
  • バージョン:

メッセージ

AutiLinkを使用している場合、あるページを削除した場合に、そのページにBracketNameでリンクされていた場合には削除したページがyetlistで表示されるのは当然ですが、AutoLinkでリンクされていた場合にも削除したページがyetlistで表示される。

結果的にBracketNameでリンクされていないページを削除しても、AutoLinkされていた場合、yetlistにいつまでも表示されることになる。plugin=links&adminpass=でキャッシュをクリアすると消える。


  • 投稿者というページを作ったので、そのページを削除し、http://pukiwiki.sourceforge.jp/dev/?plugin=yetlistで見てください。 -- reimy 2003-03-11 (火) 03:45:55
  • ファイルベースのDBに対する修正はできましたが、PgSQL/MySQLに対する修正が難航しています。しばらくお待ちください… -- ぱんだ 2003-03-12 (水) 12:44:42

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2003-03-14 (金) 02:29:46
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.2+ © 2001-2019 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u8. HTML convert time: 0.164 sec.

OSDN