凍結しているページの内容が更新できてしまう(ページ内のプラグインから)

  • ページ: BugTrack
  • 投稿者: ysato?
  • 優先順位: 低
  • 状態: 保留
  • カテゴリー: プラグイン
  • 投稿日: 2003-03-25 (火) 13:31:13
  • バージョン:

メッセージ

ページを凍結した後も、プラグインからは内容を更新できてしまいます。 バグなのか仕様なのか、判断に苦しむ所ですが…


  • 仕様です。でないと、凍結したページで#commentや#article、#voteなどが使えなくなりますし。 -- reimy 2003-03-25 (火) 15:01:16
  • PukiWikiの凍結機能は「(操作ミスなどで)うっかり書き換えられてしまう」のを防ぐ程度のもので、書き換えをできなくするというものではないです。パーミッションの変更を伴わないので、外部から書き換えができてしまいますから、“攻撃”には無力です。まあ、「凍結」そのものが本来のWikiの精神から外れたものですし、この程度の機能で十分だと思います。 -- reimy 2003-03-25 (火) 15:05:46
  • 難しいですね。やるとしたら、プラグイン自身にチェックルーチンを埋め込むか、page_write/file_writeで弾くか。 -- ぱんだ 2003-03-29 (土) 01:09:07
    • ということで、必要な人はプラグインの中でis_editable($page)もしくはis_freeze($page)でチェックするということで。個別対応しましょう。 -- reimy 2003-05-22 (木) 01:33:11
  • BugTrack2/130 -- 2005-11-29 (火) 00:22:45

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2005-11-29 (火) 00:22:45
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.2+ © 2001-2019 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u8. HTML convert time: 0.201 sec.

OSDN